スピンオフが壮大にネタバレ!?『ウォーキング・デッド』最終章 ジェフリー・ディーン・モーガン「もし秘密にしておけば」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
スピンオフが壮大にネタバレ!?『ウォーキング・デッド』最終章 ジェフリー・ディーン・モーガン「もし秘密にしておけば」
YouTube

人気ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズに出演するジェフリー・ディーン・モーガンが、自身の出演するスピンオフ作品への想いを<Deadline>のインタビューで語っている。

『TWD』スピンオフ『デッド・シティ』

“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる世界を舞台に人間たちのサバイバルを描いて大ヒットしたドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』が、ついに完結。2010年より始まった本シリーズの最終シーズンとなるシーズン11の最終章が、2022年10月3日よりディズニープラスのスターで独占配信中だ。

本シリーズは終了するものの、今後はノーマン・リーダス演じるダリル、アンドリュー・リンカーン演じるリックとダナイ・グリラ扮するミショーンなど人気キャラクターたちを主役とするスピンオフが続々と公開予定。

2022年3月には、ジェフリー・ディーン・モーガン演じるニーガンとローレン・コーハン演じるマギーを主役としたスピンオフ『ウォーキング・デッド:デッド・シティ(原題)』の製作が発表された。しかし、ジェフリー本人はスピンオフについては本シリーズの放送が終了するまで秘密にしておいてほしかったようだ。

「もしスピンオフを秘密にしておけば……」

ジェフリーは視聴者が最終シーズンを観るときに「ニーガンが死ぬかもしれない」と思う可能性を残してほしかったそうで、どのキャラクターが生き残るのかわからなければ最終シーズンがより盛り上がっただろうと考えているようだ。

もし視聴者が4人の主要キャラクターがスピンオフに出演するということを知らなければ、(本編の)最終シーズンはもっとスリルが増したと思う。その4人は生き残るかもしれないってわかるからね。

ジェフリーはとしては、本シリーズの物語の展開が読めてしまうのでスピンオフの情報はサプライズ発表してほしかった……というのが本音のようだ。

『ウォーキング・デッド』シーズン11最終章はディズニープラスのスターで独占配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • スピンオフが壮大にネタバレ!?『ウォーキング・デッド』最終章 ジェフリー・ディーン・モーガン「もし秘密にしておけば」