【プレゼント】映画ファン必見の衝撃作!映画『さがす』アフタートーク付試写会に15組30名様をご招待

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
【プレゼント】映画ファン必見の衝撃作!映画『さがす』アフタートーク付試写会に15組30名様をご招待
『さがす』©2022『さがす』製作委員会

『岬の兄妹』(2018年)で各界から激賞が相次ぎ、国内外の映画業界に衝撃を与えた片山慎三監督の長編2作目にして商業デビュー作、佐藤二朗主演『さがす』が2022年1月21日(金)にテアトル新宿ほか全国公開となる。

大阪の下町で平穏に暮らす原田智と中学生の娘・楓。「お父ちゃんな、指名手配中の連続殺人犯見たんや。捕まえたら300万もらえるで」。いつもの冗談だと思い、相手にしない楓。しかし、その翌朝、智は煙のように姿を消す。ひとり残された楓は孤独と不安を押し殺し、父をさがし始めるが、警察でも「大人の失踪は結末が決まっている」と相手にもされない。それでも必死に手掛かりを求めていくと、日雇い現場に父の名前があることを知る。「お父ちゃん!」だが、その声に振り向いたのはまったく知らない若い男だった。失意に打ちひしがれる中、無造作に貼られた「連続殺人犯」の指名手配チラシを見る楓。そこには日雇い現場で振り向いた若い男の顔写真があった――。

父・原田智を演じるのはマルチに活躍を続ける佐藤二朗。本作ではユーモラスなパブリック・イメージを封印し、底知れない凄みと可笑しみがせめぎ合う演技で、姿を消した父の苦悩や矛盾を説得力あふれる演技で表現した。智の娘・楓には今回共演した佐藤をして「天才」と言わしめ、話題となった映画『空白』(2021年)での古田新太の娘役や「おかえりモネ」(2021年)でも注目される伊東蒼。指名手配中の連続殺人犯・山内照巳には『東京リベンジャーズ』(2021年)や「おかえりモネ」など数多くの話題作に出演し、独特の存在感を放ち続ける清水尋也。自殺志願者・ムクドリをNetflixドラマ「全裸監督」(2019年~)で注目を浴びた森田望智。片山監督の豪胆かつ緻密な演出のもと、多彩なキャストが織り成す静と動を巧みに表現した演技の応酬が、衝撃的な物語に圧倒的なリアリティを与える。

【ご招待】映画『さがす』アフタートーク付試写会

『さがす』©2022『さがす』製作委員会

『さがす』のアフタートーク付試写会に15組30名様をご招待!参加方法は、BANGER!!!公式ツイッターをフォロー&本キャンペーンの投稿をリツイートするだけ。詳しくはBANGER!!!公式ツイッターをチェックしてほしい‼︎

映画『さがす』アフタートーク付試写会

日時:2021年1月8日(土) 16:30開場/17:00開演(上映時間:123分)

*上映終了後、稲田豊史による30分のアフタートークがあります。(19:40終演予定)

場所:アスミック・エース六本木試写室(東京港区)

登壇者(予定):稲田豊史(編集者/ライター)

1974年、愛知県生まれ。映画配給会社ギャガ・コミュニケーションズ(現ギャガ)に入社後、ゲーム業界誌の編集記者、DVD業界誌の編集長を務める。キネマ旬報社の書籍編集者を経て2013年に独立。現在は「週刊SPA!」「日刊サイゾー」などに映画レビューを執筆する。編集書籍は『押井言論2012-2015』『団地団 ~ベランダから見渡す映画論~』など。著書に『セーラームーン世代の社会論』『ドラがたりのび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』『ぼくたちの離婚』『「こち亀」社会論 超一級の文化史料を読み解く』がある。

招待数:15組30名様

当選者発表方法:2022年1月3日(月)

当選連絡:当選者の方々へは、BANGER!!!公式ツイッターアカウントよりダイレクトメッセージでご連絡します。

※当イベントは、天候その他やむを得ぬ事情により、主催者の判断で事前の通知なく中止となる場合がございます。

※応募は一人1回のみ、複数応募は無効です。

※厳正なる抽選の上、当選者の方々を決定させていただきます。抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりません。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『さがす』

大阪の下町で平穏に暮らす原田智と中学生の娘・楓。「お父ちゃんな、指名手配中の連続殺人犯見たんや。捕まえたら300万もらえるで」。いつもの冗談だと思い、相手にしない楓。しかし、その翌朝、智は煙のように姿を消す。ひとり残された楓は孤独と不安を押し殺し、父をさがし始めるが、警察でも「大人の失踪は結末が決まっている」と相手にもされない。それでも必死に手掛かりを求めていくと、日雇い現場に父の名前があることを知る。「お父ちゃん!」だが、その声に振り向いたのはまったく知らない若い男だった。失意に打ちひしがれる中、無造作に貼られた「連続殺人犯」の指名手配チラシを見る楓。そこには日雇い現場で振り向いた若い男の顔写真があった――。

制作年: 2022
監督:
脚本:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 【プレゼント】映画ファン必見の衝撃作!映画『さがす』アフタートーク付試写会に15組30名様をご招待