ザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』の特別映像解禁!! ジョーカー、そして新ヴィランの声が響き渡る

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』の特別映像解禁!! ジョーカー、そして新ヴィランの声が響き渡る
Instagram

いよいよザック・スナイダー『ジャスティス・リーグ』(通称:スナイダー・カット)が、2021年3月18日(木)より米動画配信サービスHBO Maxにて配信開始される。このたび、特別映像と最新ポスターが公開された。同作でデビューを飾るヒーロー、マーシャン・マンハンターの声や、ジョーカーの不気味な笑い声がおさめられているぞ!

公開された特別映像は、雷が鳴り響く豪雨の中、骸骨の彫刻像の上に立っているバットマン(ベン・アフレック)のショットから始まる。サイボーグ(レイ・フィッシャー)をはじめ、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、悪役ダークセイド(レイ・ポーター)、ジョーカー(ジャレッド・レト)らの声が次々と流れる。本作でデビューを飾るマンハンター/カルヴィン・スワンウィック(ハリー・J・レニックス)は、「俺はこの世界に賭けるものがある、そのために戦い始める時が来た。」と語る。そして最後には、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)がバットマンの手を取り、アクアマン(ジェイソン・モモア)、フラッシュ(エズラ・ミラー)が加わり、「ジャスティス・リーグ」が集結するというものだ。

配信がせまる同作の新ポスターが次々に解禁!

米動画配信サービスHBO Maxは、新たに同作のポスターを公開。新たな戦いに挑む「ジャスティス・リーグ」の姿が白黒で映し出されている。

たびたび自身のTwitterで新情報を解禁しているスナイダー監督は、バットマン版ポスターも解禁。予告編の公開に加え、ポスター解禁の連続に、ついに現実味を帯びてきた!とファンは歓喜している。

シリーズは全6話に、エピソードタイトルもついに解禁!

スナイダー監督は、自身のTwitterで同作のエピソードタイトルを解禁。同作は、全6話完結になることが明らかになった。エピソードタイトルは下記の通り。

Part 1: Don’t Count On It, Batman
Part 2: The Age of Heroes
Part 3: Beloved Mother, Beloved Son
Part 4: Change Machine
Part 5: All The King’s Horses
Part 6: Something Darker

『ジャスティス・リーグ』(通称:スナイダー・カット)は、2021年3月18日(木)より米動画配信サービスHBO Maxにて配信開始。日本での公開は未定。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』の特別映像解禁!! ジョーカー、そして新ヴィランの声が響き渡る