西部開拓時代はマイケル・J・フォックスのアイデア!? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part3』の5つのトリビア

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
西部開拓時代はマイケル・J・フォックスのアイデア!? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part3』の5つのトリビア
Instagram

本日、2020年6月26日夜9時より日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990年)が放送される。大ヒットシリーズの完結編となる本作は、1885年の西部開拓時代が舞台だ。あのドクがついに恋に落ちるなど、新たな魅力満載となっている。ここで、本作を100倍楽しめるトリビアを5つ紹介したい。

1. 舞台の西部開拓時代はマイケル・J・フォックスのアイデアだった!

前2作は1985年から1955年や2015年にタイムトラベルをした主演の2人だが、なぜ本作で1885年に⁉︎ と驚いたファンも当時多かったはず。これは、主演のマーティ・マクフライを演じるマイケル・J・フォックスのアイデアだったそうだ。
『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART1』(1985年)の撮影現場で、監督のロバート・ゼメキスは、チャンスがあればどの時代に行ってみたいかマイケルに尋ねたところ、「19世紀の西部時代に戻ってカウボーイとつるんでみたい」と答えたそう。それから5年後、マイケルの願いが届き、実現したとのこと!

2. 撮影は超過密スケジュールだった!

『PART3』は、実は『 PART2』(1989年)と同時進行で撮影されていたというのをご存知だろうか。『PART2』の最後に、続編の舞台である西部開拓時代を予告するバージョン(ドクが機関車柄のシャツを着ている)があるのも同時進行のたまものだったということだ。

2つの映画の撮影は11ヶ月間に渡って行われ、休止期間はたった3週間……という、本当に過酷な撮影だったという。『PART3』の撮影と『PART2』の編集が重なる期間もあったそうで、ゼメキス監督がカリフォルニア州で『PART3』の撮影を行う間、製作のボブ・ゲイルは約500キロ以上離れたロサンゼルスで『PART2』の監督代行をつとめていたこともあったそうだ。

3. クララ役のメアリー・スティーンバージェンは子どもに説得されて役を引き受けた!

科学者ドクが恋に落ちた女性、クララ。彼女が登場することで、恋とは無縁で変わり者のドクの新たな魅力が引き出されることとなり、本作にとってとても大事な要素となる存在だ。
脚本家のボブ・ゲイルは、『メルビンとハワード』(1980年)で第53回アカデミー助演女優賞を受賞しメアリー・スティーンバージェンが演じることを想定して脚本を執筆していたそうだ。出演のオファーを受けたスティーンバージェンは当初、出演することに消極的だったそうが、シリーズの大ファンだった彼女の子どもたちに説得されて出演を決めたのだという。

4. クララ役のスティーンバージェンはドクとのダンスシーンで大怪我を負っていた!

クララ役を引き受けたスティーンバージェンは、ドク演じるクリストファー・ロイドとタッグを組み、撮影を楽しく順調に進めていた。特に、アメリカのロックバンド・ZZトップがカメオ出演しているヒルバレー・フェスティバルのダンスシーンの撮影に、2人はかなり力を入れていたという。しかしその結果、スティーンバージェンは足の靭帯を断裂してしまったとのこと。もちろん撮影が無事に完了したのは本作を観れば明らかだが、気合いを入れて踊りすぎてしまったのだろうか……。

5. 西部劇映画の大物俳優3人がカメオ主演していた!

西部劇映画へのオマージュのみならず、本作では西部劇映画で活躍した大物俳優、ハリー・ケリー・Jr、パット・バットラム、ダブ・テイラーの3人がカメオ出演している。とあるシーンに出演する3人、“サルーン・オールドタイマーズ”とクレジットされている。

ケリー・ジュニアは、『リオ・グランデの砦』(1950年)をはじめとするジョン・フォード監督作品に多数出演していることで知られ、バットラムは、西部ドラマ『ザ・ジーン・オートリー・ショウ(原題)』(1950年〜1955年)に出演、ジーン・オートリーの最高の相棒として知られている俳優。テイラーは『ボニーとクライド/俺たちに明日はない』(1967年)ほか数十本の西部劇に出演している。

人気が衰えないまま公開35周年! ファン必見限定グッズも発売中

1作目の公開から35年経った今なお根強いファンを持つ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズだが、最近公式オンラインストアでは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART1』公開35周年を記念して、Mr.Fusionのレプリカが売り出されている(ファン必見! かわいい! 欲しい!)。

ご紹介した5つのトリビアをふまえて、今夜9時より日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて放送の『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』を観てみよう。何度も観たことがあるファンの方も初めて観る方も、きっとより楽しめるに違いない!

▶ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティン、ドク達が再結集! 最高のパワー・オブ・ラブ!!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』裏話!『アベンジャーズ』『ハリーポッター』にも影響を与えた!?

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part3』

前作『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』のラストでデロリアンと共に消えたドクを追って、マーティは開拓時代へ。鉱山付近の墓地でエメット・ブラウンの名が彫られた墓石を偶然発見し、ドクがビフの祖先であるビュフォード・タネンに銃殺されるのを知ってしまう。

制作年: 1990
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 西部開拓時代はマイケル・J・フォックスのアイデア!? 『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part3』の5つのトリビア