『アベンジャーズ/エンドゲーム』舞台裏の映像を公開!! アイアンマン、キャップの撮影最終日

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
『アベンジャーズ/エンドゲーム』舞台裏の映像を公開!! アイアンマン、キャップの撮影最終日
Twitter

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年)の公開1周年を記念して、同時上映によるライブツイートイベントが行われた。監督をつとめたルッソ兄弟が、同作品の舞台裏の様子や裏話をTwitterで明かしている。

キャプテン・アメリカをソウル・ストーンに変える!?

ルッソ兄弟は、キャプテン・アメリカ自身をソウル・ストーンの化身にするというアイディアがあったことを明かした。「製作協議の最初の段階では、キャプテン・アメリカをソウル・ストーンにすることを考えたんだけど、そのアイディアはすぐになくなったよ。」とコメント。もし実現してしまっていたら、キャプテン・アメリカはサノスを倒すために自らを犠牲にしていたかもしれない。

そしてキャプテン・アメリカが、ソーの持つ最強の武器「ムジョルニア(ハンマー)」を持ち上げるシーンも製作初期段階から決まっていて、クリス(・エヴァンス/キャプテン・アメリカ役)もとても興奮していたと明かした。

キャプテン・マーベルとブラック・ウィドウ、初対面でハグ!

また、ルッソ兄弟は数々の舞台裏ビデオを公開し、キャプテン・マーベルを演じたブリー・ラーソンが共演のブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンにハグをし挨拶を交わす撮影初日の様子を公開。

年老いたキャプテン・アメリカは俊敏!?

年老いたキャプテン・アメリカを演じるために特殊メイクを施されたクリス・エヴァンスが俊敏に走り回る様子も「ね、彼そんなに年取ってないでしょ」とコメントつきで投稿した。

ローニンが登場した東京のセットを公開!

ジェレミー・レナーが演じたホークアイがローニンとして登場し、真田広之演じるヤクザと東京で戦うシーンはなんとアトランタで撮影されていた。優秀な美術チームによって米国アトランタにレトロな東京の街並みを再現したそうだ。

MCU成功の立役者、アイアンマンとキャップの撮影最終日

そして、アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrやクリス・エヴァンスがクランクアップする映像も。サノスと戦い「私はアイアンマンだ」と指を鳴らす名シーンは、ロバートにとって最終日に撮影されたものと明かした。

そして、今回の企画の締めくくりに、ルッソ兄弟から「昨年、皆さんと『アベンジャーズ/エンドゲーム』を共有できたことは、私たちのキャリアの中で最もスリリングでやりがいのある瞬間でした。ありがとうございます。また、皆さんと映画館に集まって、この体験ができることを心待ちにしています」とファンへメッセージを送った。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開から1年経っても、人気は衰えることを知らないようだ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4の製作が延期となってしまっているが、フェーズ4の幕開けとなる、2020年11月6日公開『ブラック・ウィドウ』を楽しみに待とう。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

最凶最悪の敵“サノス”によって、人類の半分が消し去られ、最強チーム“アベンジャーズ”も崩壊してしまった。はたして失われた35億の人々と仲間を取り戻す方法はあるのか?大逆転の確率は、1,400万605分の1…。わずかな希望を信じて再び集結したアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーたちに残されたのは、最強の絆だけ──。“今はここにいない”仲間のために、最後にして最大の逆襲が始まる!

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』舞台裏の映像を公開!! アイアンマン、キャップの撮影最終日