ジョニー・デップがついにSNSデビュー! ジェフ・ベックとともにジョン・レノンのあの名曲をカバー

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
ジョニー・デップがついにSNSデビュー! ジェフ・ベックとともにジョン・レノンのあの名曲をカバー
Denis Makarenko / Shutterstock.com

米時間で2020年4月16日朝、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの主演で有名な俳優ジョニー・デップがインスタグラムを開始開始し、SNSデビューを飾った。

初投稿は、キャンドルに囲まれた木製のベンチに座っている姿で、「皆さんこんにちは。今撮影しているものがあります。ちょっと待ってくださいね。」とコメント。
その4時間後、ジョニーは約8分間のIGTVビデオ(インスタグラムでも視聴可能)で世界的なコロナウイルスの感染拡大について語り、イギリスの三大ギタリストの1人と称されるジェフ・ベックとともに、ジョン・レノンの名曲「Isolation(隔離、孤独)」のカヴァーをリリースすることを発表した。

ジョニーは今まで、ソーシャルメディアに参加する理由を感じなかったと明かしている。しかし、「目に見えない敵の脅威が、すでに計り知れない悲劇と、人々の生活への甚大な被害をもたらしている。今こそ対話をする時だ。」と語り、「私たちの愛する人たち、私たちのコミュニティ、自分自身、世界、そして未来のために、この暗黒・試練の時代で、お互いに助け合う必要があると感じています。」とコメント。

また、「隔離生活の地獄のような単調さに屈することはできませんし、してはいけません。自分や他の人の明日のためになるようなものを、今日作りましょう。誰かの一日を明るくするために役立つと思うことは、何でもしてください。絵を描く、読む、考える、学ぶ、携帯電話で映画を撮る、楽器を弾く―弾いたことがなければ、弾くことを学んだり。」とフォロワーに対して励ましのコメントを添えた。

デップは、イギリスの伝説的バンド、ヤードバーズのギタリストであり、彼にとって“最高のギターヒーロー”の一人であるジェフ・ベックと過去数年にわたってアルバムをレコーディングしてきたことなど、自身の音楽活動について語り、ジョン・レノンの名曲「Isolation」のカヴァーをリリースするのにこれ以上のタイミングはないと語った。

楽曲はベックが自身のインスタグラムに投稿。「ジョニーとはしばらく前から一緒に音楽を作っていて、この曲は去年スタジオでレコーディングしたんだ。こんなに早くリリースするとは思わなかったんだけど、この困難な時代に人々が経験している、すべての辛い日々と真の孤独を考えると、今が皆さんにこの曲を聴いてもらうのにベストな時期かもしれないと判断したんだ。僕らのこの名曲のカヴァーを聴いて、安心と連帯感を感じてくれることを願っているよ。」とコメントした。

開設から1日ですでにフォロワー150万人を突破しているデップのインスタグラム、ロックミュージシャンとしても精力的に活動する、ジョニーの意外な一面が配信されるかもしれない。要チェックだ!

ジェフ・ベック&ジョニー・デップの「Isolation」はiTunes、Spotify、Amazon Musicなどストリーミングサービスで配信中。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • ジョニー・デップがついにSNSデビュー! ジェフ・ベックとともにジョン・レノンのあの名曲をカバー