怖すぎ!! トム・ハーディが”暗黒街の帝王”アル・カポネを演じる!『カポネ』予告編公開

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
怖すぎ!! トム・ハーディが”暗黒街の帝王”アル・カポネを演じる!『カポネ』予告編公開
Instagram

トム・ハーディがアメリカでもっとも有名な伝説のギャング、アル・カポネを演じる伝記映画『カポネ(原題)』の予告編が公開された。

本作は、アル・カポネの知られざる晩年の姿を描いたものになるようだ。47歳、亡くなる1年前のカポネが10年の刑期を経て認知症に苦しみ、暴力的な過去と現在が交錯するストーリー。

主人公アル・カポネを演じるのは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)、『ヴェノム』(2018年)のトム・ハーディ。カポネの妻メイを『グリーン・ブック』(2018年)のリンダ・カーデリーニが演じる。いまでもカルト的な人気を誇るTVシリーズ『ツイン・ピークス』(1990~1991年)のクーパーことカイル・マクラクランや、『メリーに首ったけ』(1998年)のマット・ディロンも出演。監督は、『ファンタスティック・フォー』(2015年)のジョシュ・トランク。

とてもストイックな役作りで有名なトム・ハーディが自身のInstagramに投稿した写真を見る限り、カポネの再現力は見事な出来栄え(こわい!)。

View this post on Instagram

Wrapped #JamDun 💯🔥♠️

A post shared by Tom Hardy (@tomhardy) on

トランク監督は予告編とともに2020年5月12日公開とツイートしている。新型コロナウイルスによる映画館閉鎖で、どの媒体から配信するかなど、詳細は明らかになっていない。続報を期待して待とう!

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 新着ニュース
  • 怖すぎ!! トム・ハーディが”暗黒街の帝王”アル・カポネを演じる!『カポネ』予告編公開