再び公開延期『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズからメッセージ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:ニュース編集部
再び公開延期『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズからメッセージ
『トップガン マーヴェリック』 © 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

米パラマウント・ピクチャーズは、トム・クルーズ主演の最新作『トップガン マーヴェリック』の米国での公開延期を発表した。

当初の公開予定から1年の公開延期を経て、2020年3月に2020年6月24日への公開日変更を発表。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全米公開を2020年12月23日に再度延期することとなった。この延期をうけての新たな日本公開日は、追って発表となる予定。

主演のマーヴェリックを演じるトム・クルーズは「34年待ったという方も多いと思いますが、残念ながら、もう少し先になりそうです。『トップガン マーヴェリック』は2020年の12月に飛び立ちます。皆さん、お気をつけて。」とツイート。

View this post on Instagram

Happy Birthday to the one and only Maverick, @TomCruise!

A post shared by Top Gun (@topgunmovie) on

本作が12月クリスマスの公開になったことをうけ、今年のクリスマスシーズンの映画商戦がますます激しくなりそうだ。同時期に『キック・アス』シリーズのクロエ・グレース・モレッツ主演の人気アニメ実写版映画『Tom&Jerry(原題)』や、ダコタ・ファニング、エル・ファニング姉妹の第二次世界大戦映画『The Nightingale(原題)』、スティーヴン・スピルバーグ監督『West Side Story(原題)』など、大作映画の公開が予定されている。

また、2020年12月25日に米国公開予定だった『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのクリス・プラットが主演を務めるSF映画『The Tomorrow War(原題)』の公開予定日は、『トップガン マーヴェリック』の公開延期を受けて無期延期となってしまったと、米CinemaBlendが伝えている。

34年ぶりにスカイアクションを繰り広げるマーヴェリックの姿を、心待ちにしよう。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『トップガン マーヴェリック』

戦闘機パイロットのエリート養成学校を舞台にした青春映画である前作『トップガン』の後日譚。現役を退き、教官となったマーヴェリックを描く。

制作年: 2020
監督:
出演: