リーアム“新”ニーソン!?『ファイナル・プラン』は過去のニーソンと一線を画すニーソンが堪能できる新ニーソン映画

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:高橋ターヤン
リーアム“新”ニーソン!?『ファイナル・プラン』は過去のニーソンと一線を画すニーソンが堪能できる新ニーソン映画
『ファイナル・プラン』©2019 Honest Thief Productions, LLC

人はいくつになっても進化し続ける

名優リーアム・ニーソンは、スティーヴン・スピルバーグ監督の『シンドラーのリスト』(1993年)やアイルランドの独立運動家の伝記映画『マイケル・コリンズ』(1996年)といった作品で、実力派俳優としての地位を確固たるものにしてきた。であるがゆえに、ニーソンが『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年)でクワイ=ガン・ジンを演じるというニュースが流れたとき、驚きと共に困惑が広がったのは致し方ないことであろう。しかし47歳のニーソンは、我々が想像していた以上に凛とした存在感でジェダイ・マスターを演じ、アクションもまったく問題なく演じられることを証明してみせたのだった。

このクワイ=ガン役の成功があったからという訳でもないのだろう。それまで文芸大作への出演が多かったニーソンは、21世紀になると俄然娯楽大作への出演の比重が高くなる。『K-19』(2002年)、『キングダム・オブ・ヘブン』『バットマン ビギンズ』(共に2005年)といった作品に出演した後、その後のニーソンのキャリアを決定づける作品に出演することになる。リュック・ベッソン製作、ピエール・モレル監督の『96時間』(2008年)だ。この映画で元CIA工作員のブライアン・ミルズを演じたニーソンは、普通にしているだけで暴力装置としてのスキルがダダ洩れてくる説得力抜群の演技を披露。さらに、こなれた殺人術で、敵が何人いても躊躇なく皆殺しにする、恐怖の親バカを演じて全世界に衝撃を与えたのだった。

 

『96時間』は2,500万ドルの製作費に対して、全世界で2億2,600万ドルを稼ぎ出す大ヒットを記録。ニーソンは56歳にして、世界最高のマネーメイキング・アクションスターの仲間入りを果たすことになったのだ。

その後『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010年)、『96時間/リベンジ』(2012年)、『フライト・ゲーム』『誘拐の掟』『96時間/レクイエム』(すべて2014年)、『ラン・オールナイト』(2015年)、『トレイン・ミッション』(2018年)という具合に次々とアクション映画に出演。どの作品も「脛に傷を持つニーソンが、何らかの事件に巻き込まれて強力なスキルを発揮して大暴れ」という、似たような作品であるのは事実。しかし、どれもとても面白い作品ばかりというのは凄いことだ。

今度のニーソンも暴れる(けど一捻りアリな)ニーソン

そんなニーソンの最新作『ファイナル・プラン』は、いつもの「脛に傷を持つ」「強力なスキルを持つ」「大暴れニーソン映画」でありながらも、ひと捻りしている注目作品である。

『ファイナル・プラン』©2019 Honest Thief Productions, LLC

元海兵隊の爆弾処理班で、爆発物のスキルを活かした銀行強盗を繰り返すトム・カーター。トムはある街でトランクルームを借りる際、受付をしていたアニーと恋に落ちる。

『ファイナル・プラン』©2019 Honest Thief Productions, LLC

アニーとの結婚を機に足を洗うことを決意したトムは、自らFBIに電話をかけて自首する。当初はトムの話を信じなかったFBIだったが、派遣された捜査官がトムのトランクルームから多額の現金を発見。しかし大金を前にしたFBI捜査官は金を横領してカーターを亡き者にしようとたくらみ……。

『ファイナル・プラン』©2019 Honest Thief Productions, LLC

「なんだ、今まで通りのニーソン映画か……」と思ったあなた! 今回のニーソンは一味違う。どの映画でも、敵に対して無慈悲極まりない殺人術を繰り出してきたニーソンだが、今回のニーソンは元軍人の金庫破りでありながら“一捻り”ある設定で驚かせてくれる。もちろんその設定も、説得力抜群の演技力を持つニーソンが演じるからこそ、一般人のアニーとのロマンスも、金の亡者と化したFBI捜査官との対決も、そして痛快なエンディングも納得感のあるものになっているのだ。

これまでとは一味も二味も違うニーソン映画。是非スクリーンで堪能してほしい。

『ファイナル・プラン』©2019 Honest Thief Productions, LLC

文:高橋ターヤン

Presented by ハピネットファントム・スタジオ

『ファイナル・プラン』は2021年7月16日(金)より全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ファイナル・プラン』

カーターは全米のあらゆる金庫を爆破するスゴ腕の銀行強盗だったが、偶然に出会った女性アニーと恋に落ち、過去を捨て新たな一歩を踏み出したいと願う。

彼はすべての罪を告白するべくFBIに出頭するが、2人の捜査官はカーターの盗んできた金を横領し、彼もアニーも危険に晒される。

「あとは俺の方法でやらせてもらう」カーターは愛のため、すべてにケリをつけるため、持てるすべての火薬に火を放つ最後の復讐計画=ファイナル・プランに挑む!

制作年: 2020
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • リーアム“新”ニーソン!?『ファイナル・プラン』は過去のニーソンと一線を画すニーソンが堪能できる新ニーソン映画