まるで“エルム街”なオカルトホラー×サメ映画『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』 なぜか邦題はゴジラ風!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:知的風ハット
まるで“エルム街”なオカルトホラー×サメ映画『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』 なぜか邦題はゴジラ風!!
『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

注:ゴジラ要素は皆無!

おそらくはキリストと間違えてゴジラに祈りを捧げてしまった世界一のうっかり者、マイケル・ドハティ監督。そんな彼の信仰心あふれる怪獣映画が『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年)であり、その見応えバッチリ超ド迫力の大怪獣バトルは、当時大勢の映画ファンをにぎわせた。が、そのしばらくののち、日本国内にひっそりとリリースされたサメ映画が存在する。それこそが今回紹介するサメ映画、『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』(2018年:原題『Nightmare Shark』)だ。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

なおDVD発売以前にWOWOWで初放送された際の邦題は、原題そのまま『ナイトメア・シャーク』だったが、DVDリリースにあたってなぜかタイトルをゴジラ側に寄せている。とはいえ、その内容にゴジラ的な要素なぞ皆無であり、どちらかと言うと本編は、かの傑作スラッシャー映画『エルム街の悪夢』シリーズ(1984年ほか)を意識したと思しき内容。これらの情報だけでも、本作がすでに悪夢めいた境遇に振り回されていることがうかがいしれよう。

それはさておき映画業界が見た寝ザメの悪い夢、『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』について語っていこう。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

夢の世界を支配する“ナイトメア・シャーク”の恐怖!

「毎晩のように人食いザメの悪夢を見る」という、奇妙な症状に悩み続けていたエヴァ。ある日、彼女は一通のメールをきっかけとして、ノバク博士なる科学者のもとに向かうこととなる。悪夢を消し去る新薬の研究・開発を行っているというノバク博士は、治験の参加者を募集していたのだ。

付き添いの恋人エンゾと二人、ノバク博士の診療所を訪れたエヴァ。そこで彼女は、自分と同じようにやってきたほかの参加者も全員、人食いザメの悪夢に苦しめられていることを知る。そう、実はその人食いザメは、夢と現実の狭間に棲息する伝説のモンスター“カウフフ”であり、診療所に集まった参加者は皆、「狙った獲物を一生涯悪夢で苦しめ続ける」というカウフフの標的にされていたのであった。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

また治験の主催者であるノバク博士が、かねてより現実世界への進出に執着していたカウフフと、裏でこっそり結託していたことが判明。ノバク博士は治験という名目で集めた参加者を利用し、夢と現実世界を繋ぐ門を探す見返りとして、カウフフの力を借り世界征服を企んでいたのだ。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

現実世界で暗躍するノバク博士と、夢の世界を支配する“ナイトメア・シャーク”。一人と一匹の野望に対し、エヴァとエンゾ、そしてほかの参加者たちは、力を合わせて立ち向かうが……。というのが、本作の概要である。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

サメ映画なのにオカルトホラー!? あの『死霊館』シリーズのキャストも

監督はグリフ・ファーストとネイサン・ファーストのご兄弟。グリフは本作以外にも多くのモンスター・パニック物を、そのうちサメ映画としては『ゴースト・シャーク』(2013年)や『シャーク・ショック』(2017年)などを手がけている。一方でネイサンはもっぱら音楽を担当することが多く、本作でも監督と音楽を兼任している。

キャストとしては、ノバク博士役のトニー・アメンドーラが目を引くか。『アナベル 資料館の人形』(2014年)や『ラ・ヨローナ ~泣く女~』(2019年)では善玉のペレス神父を演じていたが、本作での彼の役回りは世界征服を企む悪のゲス野郎である。

その他サメ映画『シン・ジョーズ』(2016年)に出演していたレイチェル・ブルック・スミスとボビー・カンポが、本作にも二人そろって登場している。

本作はサメ映画としては比較的珍しい、オカルト・ホラー系の作品である。全体的に物静かな印象で、彩度が低めの色合い、よく言えばねっとりとした、悪く言えば少々間延びしたテンポ感、夢と現実世界を行き来するという設定など、サメ映画にはそぐわぬ薄気味悪さが目を引く。

また、冒頭で睡眠中のヒロインが浮遊するシーンや、中盤バスタブからサメの背ビレが浮上するシーンなどは、あの『エルム街の悪夢』(1984年)の名シーンそっくり。単なるホラー古典のオマージュのみならず、サメが夢の世界の砂漠で獲物を襲うシーンや、不定形の群体と化して空を飛ぶシーンなど、襲撃シーンではオリジナリティーも見せている。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

ただし本作、少々サメの出番と残酷表現が少なめである点と、登場人物の語りが長めで、冗長とも取れるくだりの多さが足を引っ張っており、どうも勢い不足な印象もまた強い。ユニークな見所も少なからず見受けられる反面、合間合間の退屈さがより浮き出てしまっているかもしれない。

かといって、鑑賞中にうっかり居眠りしてしまった者の前には、ナイトメア・シャークが必ずや姿を現すことだろう。

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』DVD発売中/デジタル配信中

文:知的風ハット

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』はCS映画専門チャンネル ムービープラス「特集:サメフェス2021」で2021年7月放送

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』

人類は見つけてはならないものを発見してしまった。その名はカウフフ。現実と夢の間に存在する最恐ザメで、体長10mの巨体で潜水艦をも破壊し、弾丸よりも鋭い25cmの牙はあらゆるものを噛み砕く。眠ったが最後、夢の中で殺されると本当に死んでしまう。恐るべき巨大モンスターが目を覚ます!

制作年: 2018
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • まるで“エルム街”なオカルトホラー×サメ映画『ジョーズ キング・オブ・モンスターズ』 なぜか邦題はゴジラ風!!