圧倒的な映像美と詩情溢れる音楽『ムーンライト』&『ビール・ストリートの恋人たち』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:森本康治
圧倒的な映像美と詩情溢れる音楽『ムーンライト』&『ビール・ストリートの恋人たち』
『ビール・ストリートの恋人たち』オリジナル・サウンドトラック
音楽:ニコラス・ブリテル
レーベル:Rambling RECORDS
品番:RBCP-3307 
定価:2,400円+税
『ムーンライト』と『ビール・ストリートの恋人たち』は、どちらも監督バリー・ジェンキンス&作曲家ニコラス・ブリテル。この黄金コンビから目が離せない!

鬼才監督には、必ず常連作曲家がいる

『ムーンライト』オリジナル・サウンドトラック
音楽:ニコラス・ブリテル
レーベル:Rambling RECORDS
品番:RBCP-3186 
定価:2,400円+税

ティム・バートンとダニー・エルフマン、クリストファー・ノーランとハンス・ジマー、コーエン兄弟とカーター・バーウェル…というように、鬼才監督の作品には、彼らの独自の世界観を的確に音楽で表現できる常連作曲家の存在がある。それは巨匠クラスの監督・作曲家に限った話ではなく、例えば『ファースト・マン』(2018年)のデイミアン・チャゼルや、『ブラックパンサー』(2018年)のライアン・クーグラーといった近年著しい活躍を見せる若手監督たちも、デビュー作から今日に至るまで、それぞれジャスティン・ハーウィッツとルドウィグ・ゴランソンという才能豊かな作曲家たちとコラボレートしている。そして今回ご紹介する『ムーンライト』(2016年)と『ビール・ストリートの恋人たち』(2018年)のバリー・ジェンキンス監督と作曲家のニコラス・ブリテルも、強い信頼関係で結ばれた名コンビとしてサントラリスナーから注目を集めている。

ジュリアード音楽院とハーバード大学を優秀な成績で卒業した作曲家/ピアニストのブリテルは、アダム・マッケイ監督作『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(2015年)の音楽で高い評価を受け、映画を製作したプランBエンターテインメントのプロデューサーを介してジェンキンス監督と出会い意気投合。『ムーンライト』の脚本を熟読し、ジェンキンスと音楽について語り合ったブリテルは、自身が「ピアノとヴァイオリンのポエム」と呼ぶ繊細で詩情溢れる音楽を作り出した。メインテーマにあたる「シャロンのテーマ」をメジャーコードやマイナーコードで変奏して、少年から青年、そして成人へと変貌していく主人公シャロンの「姿は変わっても心は昔のまま」という難しい内面描写を見事にこなし、さらにジェンキンスが愛するサザン・ヒップホップのミックススタイル「チョップド&スクリュード」の手法をスコアに取り入れるという大胆な試みを行った。チョップド&スクリュードによってスローでどんよりした音に変容した楽曲(サウンドトラックアルバム10曲目の“Chiron’s Theme Chopped & Screwed [Knock Down Stay Down]”など)は、シャロンが心の中に抱え込んだ痛みや苦しみの“重さ”を観客に疑似体験させる効果をもたらした。ブリテルは創意工夫をこらした本作の音楽でアカデミー賞作曲賞にノミネートされたが、それも納得のクオリティである。

映画界の次代を担う若手コンビ、B・ジェンキンス&N・ブリテル

そして惜しくも受賞は逃したが、今回の第91回アカデミー賞で再び作曲賞にノミネートされた『ビール・ストリートの恋人たち』でも、ブリテルはジェンキンスと入念にディスカッションを行い、様々なアイデアを試しながら曲作りに取り組んだという。70年代のニューヨーク・ハーレムを舞台に、若い男女が人種的・経済的な差別に屈することなく愛を貫き通そうとする本作で、ブリテルはジャズとクラシックの両方の要素を併せ持つ、弦楽器と管楽器による「愛の音楽」を作り上げた。ストリングスの豊潤な音の響きと管楽器のジャジーで洗練された演奏、そして甘美なメロディを駆使して無償の愛や官能的な愛、家族愛といった様々な愛の形を描き、その悦びの瞬間をもヴィヴィッドに表現している。一聴した感じでは『ムーンライト』よりもメロウでロマンティックな音楽が印象に残るが、今回も前作のチョップド&スクリュードに相当する実験的な音楽を作曲しており、そのダークで不吉なサウンドが、人種差別や社会的な抑圧感といった時代の“闇”の部分をあぶり出す。70年代という時代背景をスコアに反映させつつ、現代的な感覚も持ち合わせたブリテルの音楽は、本作を今の時代にも通じるテーマを持った崇高なラブストーリーへ昇華させていると言えるだろう。1979年生まれのバリー・ジェンキンスと、1980年生まれのニコラス・ブリテル。映画界の次代を担う監督・作曲家コンビの今後の活躍が大いに期待される。

文:森本康治

受賞結果一覧ほか 第91回アカデミー賞

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 圧倒的な映像美と詩情溢れる音楽『ムーンライト』&『ビール・ストリートの恋人たち』