『グリーンブック』が作品賞受賞!第76回ゴールデングローブ賞コメディ・ミュージカル部門受賞結果【OH! MY HOLLYWOOD】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:小西未来
『グリーンブック』が作品賞受賞!第76回ゴールデングローブ賞コメディ・ミュージカル部門受賞結果【OH! MY HOLLYWOOD】
LA在住の映画ライター/映画監督の小西未来が、ハリウッドから映画やドラマの最新情報をお届けする【OH! MY HOLLYWOOD】今回は、アカデミー賞の前哨戦として知られるゴールデングローブ賞の作品賞(映画)にノミネートされ、コメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞した『グリーンブック』(2019年3月1日全国公開)など注目のノミネート作品を紹介します。

ゴールデングローブ賞の特徴のひとつは、作品賞が<ドラマ部門>と<コメディ・ミュージカル部門>の2つに分かれていることです。今回は、同賞を主催するハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)の会員の1人である小西未来が、ノミネート発表の会場からリポート。映画のコメディ・ミュージカル部門にて作品賞を受賞した『グリーンブック』他、『メリー・ポピンズ・リターンズ』(2019年2月1日公開)、『クレイジー・リッチ!』、『バイス』(2019年4月5日公開)、『女王陛下のお気に入り』(2019年2月15日)を動画で紹介します。

ドラマ部門ノミネート作品解説はこちら

第76回ゴールデングローブ賞受賞結果

◾️映画部門

<ドラマ部門>

作品賞 『ボヘミアン・ラプソディ』

主演女優賞 グレン・クローズ(『天才作家の妻 40年目の真実』)

主演男優賞 ラミ・マレック(『ボヘミアン・ラプソディ』)

 

<コメディ・ミュージカル部門>

作品賞 『グリーンブック』

主演女優賞 オリヴィア・コールマン(『女王陛下のお気に入り』)

主演男優賞 クリスチャン・ベイル(『バイス』)

 

助演女優賞 レジーナ・キング(『ビール・ストリートの恋人たち』)

助演男優賞 マハーシャラ・アリ(『グリーンブック』)

監督賞 アルフォンソ・キュアロン(『ROMA/ローマ』)

脚本賞 ニック・バレロンガ、ブライアン・カリー、ピーター・ファレリー(『グリーンブック』)

作曲賞 ジャスティン・ハーウィッツ(『ファースト・マン』)

主題歌賞 「SHALLOW」(『アリー/スター誕生』)

アニメ映画賞『スパイダーマン:スパイダーバース』

外国語映画賞『ROMA/ローマ』(メキシコ)

 

◾️テレビ部門

<ドラマ部門>

作品賞『ジ・アメリカンズ』

主演女優賞 サンドラ・オー(『キリング・イヴ/Killing Eve』)

主演男優賞 リチャード・マッデン(『ボディーガード -守るべきもの-』)

 

<コメディ・ミュージカル部門>

作品賞 『コミンスキー・メソッド』

主演女優賞 レイチェル・ブロズナハン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)

主演男優賞 マイケル・ダグラス(『コミンスキー・メソッド』)

 

<リミテッドシリーズ/テレビムービー部門>

作品賞『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』

主演女優賞 パトリシア・アークエット(『エスケープ・アット・ダネモラ(原題)』)

主演男優賞 ダレン・クリス(『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』)

助演女優賞 パトリシア・クラークソン(『KIZU-傷-』)

助演男優賞 ベン・ウィショー(『英国スキャンダル 〜セックスと陰謀のソープ事件』)

 

※第76回ゴールデングローブ賞 2019年1月6日(現地時間)開催

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 『グリーンブック』が作品賞受賞!第76回ゴールデングローブ賞コメディ・ミュージカル部門受賞結果【OH! MY HOLLYWOOD】