麻薬捜査官がフライドチキン屋を偽装営業!? 爆笑必至のアクションサスペンス『エクストリーム・ジョブ』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
麻薬捜査官がフライドチキン屋を偽装営業!? 爆笑必至のアクションサスペンス『エクストリーム・ジョブ』
『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

犯人(ホシ)を挙げるか、チキンを揚げるか!?(※2020年うまいこと言う大賞最有力候補)

韓国映画界にコメディ映画の新たな金字塔たり得る傑作が登場した。その名も『エクストリーム・ジョブ』。警察のプライドとフライドチキンの味という相反する要素を見事に両立してみせた、まさにエクストリームな仕事っぷりを描くユーモラスかつワイルドな衝撃作である。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

……と大げさに言ってみたが、普通に本作のあらすじをざっくり説明すると、検挙率がふるわず解体寸前の麻薬捜査班が、ひょんなことから犯罪組織への潜入捜査のためにフライドチキン屋を偽装営業することになる、というのが導入。いったい何を言ってるのか意味不明だと思うが本当にひょんなこととしか言いようがないので、そういうものだと思ってなんとか理解してほしい。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

もう後がない崖っぷちの捜査班は、組織を欺くためにコ班長の指揮のもとヤケクソ気味でチキン屋を本格営業することになるのだが、実家が焼肉屋のマ刑事のある思いつきによって「何これ激ウマ!」「他じゃ食べたことない!」とお客さんの大評判を呼ぶ完璧なレシピを開発してしまう。話題が話題を呼んで店は大繁盛するが、彼らの本懐はあくまで捜査。キツい警察の仕事よりチキン屋に転向したほうが良いのでは? という悪魔の囁きと戦いながら、なんとか麻薬密売の現場を押さえようと奮闘するのだが……。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

フライドチキン屋だらけの韓国ならではの設定が笑いを呼ぶ!

よく韓国に行く人にとっては常識だと思うが、まず韓国におけるフライドチキンの存在感を把握しておいたほうが、映画の雰囲気をより楽しめるだろう。韓国にはチキン+メクチュ(ビール)を表す「チメク」という造語があるほどフライドチキンが市民権を得ていて、どの街にも必ずチキン屋が一軒はある。基本的にKFCくらいしかない日本と違って、アメリカの人気フライドチキンチェーン「ポパイズ」が普通にあることからも、韓国でのチキン人気が窺える。ここ最近、日本でもチェーン展開しはじめた「bb.q オリーブチキン」や「CRISPY CHICKEN n’ TOMATO」も韓国発の店で、どちらも甘辛な味付けを施した“ヤンニョムチキン”が人気メニューとなっている。

……という、もはや誰でも知ってそうな韓国チキン事情の解説はほどほどにして、そんなブッ飛んだ本作の登場人物とキャストについて紹介していこう。

出世と縁がないボンクラなコ班長率いる麻薬捜査班は、どこかネジがユルんだメンバーばかりで、特にマ刑事は可笑しな髪型と相まって完全にイジられ役。しかし、演じるチン・ソンギュはマドンソク主演の超硬派サスペンス『犯罪都市』(2017年)でコワモテのヤクザ者を演じ、韓国最大の映画の祭典<青龍映画祭>で助演男優賞を獲得した実力派!『犯罪都市』を観ていると、そのギャップだけで笑いをかっさらっていくズルい俳優である。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

また、ホシの追跡担当・ヨンホを演じるイ・ドンフィも、数年前までは星野源っぽいふんわり好青年みたいなイメージだった気がするが、すっかり口ヒゲ色黒の怪しい男に成長。持ち前の死んだ目で班長や同僚に鋭くツッコミを入れる、捜査班のバランサー的ポジションで活躍する。もちろん、彼らを率いるコ班長を演じるリュ・スンリョンも、部下たち以上のコメディリリーフとしてメリハリの効いた笑いを提供。貧乏公務員の哀しみを体現したようなキャラクターが実にハマっていて、今後シリアスな作品で見かけても、なんか笑いを堪えているようにしか見えないかもしれない。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

鑑賞後はフライドチキン屋にGO! カタルシス全開のラストに悶絶

平気で人を殺すような組織が相手だけに、劇中かなり緊張感あふれるシーンもあるにはあるのだが、ちょいちょいチキン屋のほうに意識をもっていかれる描写がいちいち面白く、それが天丼として機能しているのも秀逸。キャラ造形や挙動はかなりマンガっぽい(なんとなく「稲中」感)ものの、途中から急に真面目ぶったりすることもなく、最後の最後まで本気でフザケてくれるので信用できる。あと、ちょいちょい日本語のセリフを挟んでくる。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

そしてクライマックスの山場では、思わず拳を突き上げたくなる、めちゃくちゃに燃える設定を解放! そこもまたマンガ的ではあるのだが、アホな割に身体能力は凄まじいヤクザたちと、アホな上に気の抜けた刑事たちという、どう考えても勝ち目のない戦いに不安が募りきった状況で隠し玉的にタネ明かしされるため、カタルシスもハンパじゃない。笑いもアクションもサスペンスも全部トッピングした、鑑賞後には完全にフライドチキン舌になる快作だった。

『エクストリーム・ジョブ』© 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

『エクストリーム・ジョブ』は2020年1月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『エクストリーム・ジョブ』

昼も夜もなく駆けずり回るが、実績は最低。あげくの果てに解体の危機を迎える麻薬捜査班。リーダーであるコ班長は麻薬を密輸している国際犯罪組織の情報をつかみ、チャン刑事、マ刑事、ヨンホ、ジェフンの4人のメンバーと共に張り込み捜査を開始する。麻薬捜査班はその組織を24時間監視するため、彼らのアジト前にあるチキン店を引き継ぎ、偽装営業をすることに。だが、絶対味覚を持つマ刑事の隠れた才能により、思いがけず、そのチキン店は名店として名を馳せるようになる。捜査は後回し、チキン売りで息つく暇もなく忙しくなった麻薬捜査班に、ある日、絶好の機会が訪れるが…。

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 麻薬捜査官がフライドチキン屋を偽装営業!? 爆笑必至のアクションサスペンス『エクストリーム・ジョブ』