カンヌ映画祭グランプリ受賞! 恋愛、スリラー、ファンタジーを兼ね備えた神秘的な愛の物語『アトランティックス』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
カンヌ映画祭グランプリ受賞! 恋愛、スリラー、ファンタジーを兼ね備えた神秘的な愛の物語『アトランティックス』
Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

期待の若手女性監督が描く、少年少女の切ないラブストーリー

37才のフランス人女優、マティ・ディオプの監督デビュー作『アトランティックス』が、Netflixで現在配信中だ。セネガルを舞台にティーンエイジャーの恋物語を描いた本作は、黒人女性監督の作品が初めてカンヌ国際映画祭でグランプリに輝いたことでも注目を集めている(グランプリは大賞であるパルム・ドールの次点)。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

17歳の少女エイダは、貧しい労働者階級の少年スレイマンと交際しているが、親が決めた裕福な男性との結婚を10日後に控えていた。エイダはスレイマンへの想いを募らせるも、職場で雇い主から賃金未払いに遭ったスレイマンは、貧しい生活から抜け出すため同僚たちと共にスペインを目指し海を渡ってしまう。しかし、荒波のせいで男たちの生存の見込みはないという噂を聞き、最愛の人を突然失ったことに絶望するエイダ。ところが結婚式当日、スレイマンは仲間たちとともに死の世界から戻ってきた。そして結婚パーティの最中に、ある事件が発生する。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

もしも愛する人がゴーストになって帰ってきたら?

愛する人がゴーストになって現れるという、『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990年)をはじめ幾度となく使い古されてきた鉄板ストーリーではあるものの、この『アトランティックス』は独特の色彩感覚で彩られた映像美と、登場人物たちの心情描写をうまく捉えた繊細なカメラワークで、芸術性の高い映像作品に仕上げている。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

スタイル抜群の可愛らしいエイダと、憂いを帯びた美少年スレイマンのカップルは、見ているだけでうっとりしてしまうほど。互いを愛おしく見つめるピュアな眼差しや思わずこぼれる微笑みなど、その初々しい一挙一動に目を細めてしまうだろう。10代の若者にとっては酷で切ない結末が待っているが、2人が運命に翻弄されながらも生死の概念を超えて愛を確かめ合う終盤のシーンは、とてもアーティスティックで神秘的な名シーン。単なる恋愛映画に留まらない、神聖な愛の物語に魅了されるはずだ。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

幻想的な映像美で描く少女の成長物語

本作は恋愛物語の枠組みにとらわれることなく、“喪失”をキーワードにした力強い「女性の成長物語」としての側面も持ち合わせている。文字通り愛する恋人と処女を“喪失”したエイダだが、政略結婚を目論む家族から自立し、自らの力で職を手に入れ、最後には「未来を生きるエイダ」として人生を歩むことを決意する。この力強い描写からは、監督の女性に対するエンパワーメントメッセージを感じ取れた。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

恋愛映画としての完成度の高さはもちろんのこと、女性の逞しさを描いたフェミニスト的な視点も持ち合わせている。また、セネガルの違法移民問題や、アフリカ諸国における少女の強制結婚問題(それに付随する処女検査)など、社会的に関心の高いさまざまなトピックも巧みに取り入れており、マティ監督の知的で社会派な一面にも注目したい。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

10代の恋物語を、ホラーやスリラーの要素も織り交ぜながらロマンティックに描いた『アトランティックス』が観客に与えてくれるのは、他に類をみない神秘的な映画体験。その映像美に酔いしれながら、叙事詩的かつ社会風刺の効いた独特の世界観を、ぜひ肌で体感して欲しい。

Netflixオリジナル映画「アトランティックス」独占配信中

『アトランティックス』はNetflixで独占配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『アトランティックス』

裕福な男性との結婚を控えながら、秘密の恋に身を焦がすエイダを襲った大きな悲しみ。愛しい人にもう一度会いたいと思い続ける彼女の願いは、思わぬ形で現実となる。

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • カンヌ映画祭グランプリ受賞! 恋愛、スリラー、ファンタジーを兼ね備えた神秘的な愛の物語『アトランティックス』