あのドアの割れ目から「あばよ!」『ドクター・スリープ』特別試写会で柳沢慎吾が“全力ひとりシャイニング”披露

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
あのドアの割れ目から「あばよ!」『ドクター・スリープ』特別試写会で柳沢慎吾が“全力ひとりシャイニング”披露
柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

サイコスリラー映画の金字塔『シャイニング』(1980年)の原作者、スティーヴン・キングが2013年に発表した小説をベースに、発狂したジャック・ニコルソンから逃げ延び、成長した息子ダニー(ユアン・マクレガー)が新たな戦いに挑む、40年ぶりの正統な続編『ドクター・スリープ』。2019年11月29日(金)の本公開に先駆け、 11月18日(月)に丸の内ピカデリーにてドルビーシネマ特別試写会が開催され、ゲストの柳沢慎吾が“全力ひとり『シャイニング』”を披露した。

柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

柳沢慎吾の意地を見た! イベント限定でも持ちネタ披露に一切の手抜きなし

観客が着席した劇場に登場したのは司会の……ではなく、前説の柳沢慎吾。もはやイベント現場では恒例となったこの持ちネタで会場を温めると、改めて司会の笠井信輔アナの呼び込みで「いとしのエリー」をBGMに登場した柳沢。公開から40年を迎える『シャイニング』シリーズと芸歴40年目の柳沢は“同級生”ということで、「40年経って続編を作るって、すごいことですよ!」と年月の重みを噛み締めた。

柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

柳沢は「音楽の使い方とか効果音とかもスゴいですよね!」と興奮気味に『シャイニング』を語ると、さっそく柳沢の持ちネタ“ひとり◯◯”のスペシャルVer.として、この日限定の“全力ひとり『シャイニング』”の流れに。まずはスクリーン前を“あの三輪車”で爆走し、一卵性双生児の小学生姉妹りんか&あんなが扮する“双子の少女”から必死で逃げ、(合間に関係ない何かを挟みつつ)“あのドア”から必死の形相を覗かせるなど、迫真のひとり芸をセルフ効果音付きで披露した。

柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

あまりの熱演に客席からは爆笑が沸き起こり、汗だくで安堵の表情を見せた柳沢。ここで映画コメンテーターの有村昆が登壇し、本作がキューブリック版を尊重しつつキングの意向も汲んでいること、当時のホテルのセットを完全再現していることなどを解説しつつ、「『ドクター・スリープ』を観てから『シャイニング』を後追いしても大丈夫!」と太鼓判を押した。

柳沢慎吾、有村昆『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

そしてやっぱり、最後には「これから『ドクター・スリープ』観て、いい夢見ろよ! あばよ!!」と、しっかりイベントを〆てくれた柳沢。その後しつこく絡もうとし、なかなか舞台から捌けなかったのは言うまでもない。

柳沢慎吾、有村昆、りんか&あんな『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

柳沢慎吾『ドクター・スリープ』ドルビーシネマ特別試写会

まるでライド・オブ『シャイニング』!? 没入感満点のドルビーシネマ

『ドクター・スリープ』© 2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

さて、ドルビーシネマで鑑賞した肝心の『ドクター・スリープ』だが、やはり上からも包み込んでくるような巨大スクリーンは没入感が段違い。荘厳なオーケストラ楽曲や鼓動音など、『シャイング』からお馴染みの“音”の効果も抜群で、特に前寄りの席で鑑賞すると、どこかのテーマパークで『シャイニング』のアトラクションにライドしたかのような錯覚を覚えるほど。今にも237号室の老婆が覆いかぶさってきそうで、恐怖のあまり体がすくんでしまった。

『ドクター・スリープ』© 2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

40年を経ての続編ということで、当時まだ生まれていなった/幼かった我々が『ドクター・スリープ』を通して前作を追体験しているような気分になれたことは嬉しい誤算だった。よりオカルト色が強く、“『シャイニング』オールスターズ”とでも呼びたくなるサービス精神もたっぷりで、さすがキングの意見を尊重しただけある仕上がり。有村氏の言ったとおり、さほど前作を意識しなくてもしっかり楽しめるので、むしろあまり情報を入れずに飛び込むのも大いにアリだろう。

『ドクター・スリープ』は2019年11月29日(金)より全国ロードショー

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『ドクター・スリープ』

40年前の惨劇を生き延びたダニーは、心に傷を抱えた孤独な大人になっていた。父親に殺されかけたトラウマ、終わらない幼い日の悪夢。そんな彼のまわりで起こる児童連続失踪事件。

ある日、ダニーのもとに謎の少女アブラからメッセージが送られてくる。彼女は「特別な力(シャイニング)」を持っており、事件の現場を“目撃”していたのだ。

事件の謎を追うダニーとアブラ。やがて2人は、ダニーにとって運命の場所、あの“呪われたホテル”にたどりつく。

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • あのドアの割れ目から「あばよ!」『ドクター・スリープ』特別試写会で柳沢慎吾が“全力ひとりシャイニング”披露