このまま死んだら後悔しない? J・ニコルソンとM・フリーマンがド派手な終活に挑む名作『最高の人生の見つけ方』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
このまま死んだら後悔しない? J・ニコルソンとM・フリーマンがド派手な終活に挑む名作『最高の人生の見つけ方』
『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

年齢もキャリアも熟しまくった名優2人が起こす奇跡のケミストリー

あのジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが夢の共演を果たし、世界中で大ヒットを記録した映画が『最高の人生の見つけ方』(2007年)だ。

46年間、家族のために働いてきた自動車整備工のカーター(モーガン・フリーマン)と、人生を仕事に捧げ一代でビリオネアとなった実業家エドワード(ジャック・ニコルソン)は、共に癌を患い余命6ヶ月を宣告される。病室のベッドで偶然にも隣り合わせた2人は<死ぬまでにしたいことリスト>を作成し、一緒に生涯最後の旅へ出るが……。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

億万長者の白人男性と、労働者階級の黒人男性。交わるはずのなかった2人が、余命宣告をきっかけに急速に距離を縮め、やがて無二の親友となる。そんな突拍子もない設定の本作でW主演を務めたジャックとモーガンは、実は共に1937年生まれと実生活でもタメ年。同時期にハリウッドで活躍しオスカー受賞経験も持つ、正に世代を代表する名優同士である。そんな2人だが、本作では“バチバチの演技合戦”というよりも、昔から何度もタッグを組んできたような息もピッタリのコンビネーションで、“最強のバディ”を演じているのが印象的だ(ちなみに初共演)。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

どんなシーンにおいても、絶妙な“間”と“振り”で最高のモーメントを作り上げる大御所2人の実力は、さすがの一言。互いへのリスペクトを感じる心地よい演技が、本作をよりハートウォームな友情物語に仕上げている。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

お金を気にせず、死ぬまでにしたいことをする!

物語の鍵となる<死ぬまでにしたいことリスト>(通称:棺おけリスト)は、「スカイダイビングをする」「ヒマラヤ山脈に登る(絶景を見る)」「射撃をする」「憧れのマスタングに乗る」など、どれも“オトコノコ”的な夢が詰まったものばかり。エドワードの資産を思う存分使って世界中を飛び回る姿に、誰でも少し羨ましさを感じてしまうだろう。生き方も考え方も正反対な2人はたびたび意見が対立するのだが、最終的には矛を収めて相手の気持を尊重する姿からは、短い付き合いながらも2人の間に芽生えた真の友情を感じてグッときてしまう。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

また本作は、“悪者”がまったく出てこないのも特徴の一つ。家族想いで誰に対しても懐の深いカーターはもちろん、気難しい性格のエドワードもまた、どこか憎めず心根の優しさを感じる魅力的な人物として描かれている。そして、そんな彼らを深い愛情で支えるカーターの妻やエドワードの秘書ら脇役たちも、主演級の輝きを放っている。男の熱い友情だけでなく、長らく連れ添った家族愛や立場を超えた仕事上の絆など、さまざまな人間ドラマを垣間見せてくれるのだ。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

誰の心にも響く! 人生の終わりにあって生きる希望を見出す感動のエンディング

カーターとエドワードは、死ぬまでの日々を病院のベッドで過ごすよりも、自分のやりたいことをやる道を選んだ。それが周囲から「命を大事にしていない」と責められようとも、彼らは最後まで“生きる喜び”を選択するのである。旅を通じて2人が語り合う“人生の意味”や“生きる喜び”にまつわる金言の数々は、多くの観客にとっても人生の道しるべとなるはずだ。

『最高の人生の見つけ方』© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

特にラストシーンで描かれる、カーターがエドワードに向けて綴った手紙や、エドワードが亡きカーターに贈った弔辞は、熱い感動を呼び起こしてくれるだろう。誰にも平等に訪れる“死”という重いテーマを扱いながらも、力強く前向きなメッセージが込められた本作は、見終わった後にシャキッと背筋が伸びるような、不思議なパワーを与えてくれる傑作だ。

そして2019年10月11日(金)からは、なんと吉永小百合と天海祐希をW主演に本作をリメイクした『最高の人生の見つけ方』(2019年)が公開される。

『最高の人生の見つけ方』©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

余命宣告を受けた主婦の幸枝(吉永小百合)と女社長のマ子(天海祐希)が病室で出会い、たまたま手にした12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行する……という、ハリウッド版を軸にしながらも随所にオリジナルストーリーを散りばめた意欲作は、この秋スクリーンを大いに盛り上げてくれることだろう。

なんと、ももクロも登場するという誰も予想し得なかった大胆なリメイク版に備えて、まずはオリジナルのジャック&モーガン版『最高の人生の見つけ方』を改めて復習しておくべし!

『最高の人生の見つけ方』はCS映画専門チャンネル ムービープラスで2019年10月放送

リメイク版『最高の人生の見つけ方』は2019年10月11日(金)より公開

『最高の人生の見つけ方』
ブルーレイ ¥2,381+税/DVD ¥1,429+税
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『最高の人生の見つけ方』

46年間、家族のために働いてきた自動車整備工カーターと、会社を大きくすることに人生をつぎ込んだ実業家エドワード。ガンで余命6ヶ月と宣告され、病院のベッドで隣り合わせた2人は、死ぬまでにしたい“リスト”を実現しようと生涯最後の冒険へと旅立つ。

制作年: 2007
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • このまま死んだら後悔しない? J・ニコルソンとM・フリーマンがド派手な終活に挑む名作『最高の人生の見つけ方』