『アナベル 死霊博物館』はホラー版『アベンジャーズ』だ!! 主役級の呪いアイテム続々! 衝撃事件の映画化から始まったシリーズまとめ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:杉山すぴ豊
『アナベル 死霊博物館』はホラー版『アベンジャーズ』だ!! 主役級の呪いアイテム続々! 衝撃事件の映画化から始まったシリーズまとめ
『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

死霊館シリーズ最新作は『学校の怪談』×『ホーム・アローン』×『ナイト ミュージアム』!?

『アナベル 死霊博物館』は、呪われた人形“アナベルちゃん”が次々と怪異を巻き起こし、お留守番中の美少女3人を震え上がらせるホラーです。日本映画の名作ホラー・ファンタジー『学校の怪談』(1995年)×『ホーム・アローン』(1990年)×『ナイト ミュージアム』(2006年)のような作品。必要以上にグロいシーンや残虐なスプラッタ(血まみれ場面)がないので、ホラー初心者の方でも十分楽しめます。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

じゃあ、そんなに怖くない? とんでもない!(笑)。観ている間は体がこわばり、しっかり怖がらせてくれます。今回は1作で完結しているので、特に予備知識とかも要らず、フラットに観ることができるのですが、本作はジェームズ・ワン監督による“死霊館シリーズ”というホラー映画ブランド下の1作であり、最新作です。

霊媒師のウォーレン夫妻が活躍する過去シリーズをざっと紹介

この死霊館シリーズは2013年の『死霊館』の大ヒットからスタート。実在した心霊科学者と霊媒師のウォーレン夫妻が実際に解決したポルターガイスト事件をテーマにしていました。公開順に書くと……

『死霊館』(2013年)
ウォーレン夫婦がポルターガイストに挑む

『アナベル 死霊館の人形』(2014年)
ウォーレン夫婦が入手した呪いの人形の秘話

『死霊館 エンフィールド事件』(2016年)
ウォーレン夫婦が再びポルターガイストに挑む

『アナベル 死霊人形の誕生』(2017年)
ウォーレン夫婦が入手した呪いの人形の秘話

『死霊館のシスター』(2018年)
ウォーレン夫婦が存在を感じた悪魔の起源を描く

『ラ・ヨローナ ~泣く女~』(2018年)
子どもを狙う白い女幽霊の伝説

『アナベル 死霊博物館』(2019年)
このたび公開される最新作。ウォーレン夫婦が入手した呪いの人形の秘話

です。この7作品は世界観・物語的に“つながっている”のですが、ちょっと複雑な関係です。

MCUと同じく世界観を共有した作品で構成される「死霊館ユニバース」!

『死霊館』の本当の続編は『アナベル 死霊館の人形』ではなく、『死霊館 エンフィールド事件』。『死霊館のシスター』は『死霊館』の前日談。

『アナベル 死霊館の人形』は『死霊館』の中の本筋とは関係ないエピソードで登場する、呪いの人形をテーマにした『死霊館』のスピンオフ作品。そして、その前日談が『アナベル 死霊人形の誕生』で、続編的なお話が『アナベル 死霊博物館』。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『ラ・ヨローナ ~泣く女~』は、他の映画たちと世界観は同じですが、独立したホラー作品。『死霊館』『死霊館 エンフィールド事件』は実話を基にしています。一方『アナベル』シリーズは“アナベルちゃん”人形自体は実在しますが、お話自体はフィクション。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

……つまり『死霊館』を起点に、続編・前日談・スピンオフ・スピンオフの続編・スピンオフの前日談・世界観のみ共有の番外編、これらを組みわせていくことで、一つの大きな世界を作っています。まるでアベンジャーズ系映画のMCU=マーベル・シネマティック・ユニバースのようですが、実際これらの作品群は「死霊館ユニバース」(※The Conjuring Universe)と呼ばれ、くくられているのです。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

いまMCUの次に成功している“シネマティック・ユニバース”かもしれません。そして僕は、今回の『アナベル 死霊博物館』は、より死霊館ユニバースを拡大させるきっかけになるのでは? と思うのです。

フェアリーマン、魔犬、死の花嫁衣裳、鬼侍……これはホラー版『アベンジャーズ』だ!

本作の舞台はウォーレン一家の自宅。夫妻は各地でひきとった呪いのアイテムを地下室に格納し、お祓いをして、もう災いが起こらないように封印しています。しかし、そこに置かれたアナベルちゃん人形が復活し、魔力を使って他の呪いのアイテムたちを再起動させてしまうのです。

西洋版“三途の川の渡し人”ことフェアリーマン、魔犬、運命テレビ、死を招く花嫁衣裳、不気味手探りゲーム、鬼侍……。こうした「ホラーなもの」が次々と復活します。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

どのアイテムもキャラが立っており、それら一つひとつを主役にした映画が可能なくらい。様々な主役級のホラーたちが集まっている(アッセンブル)という意味で、これはまさにホラー版『アベンジャーズ』です(笑)。そしてこの先、一つひとつのアイテムを主役にしたさらなるスピンオフ映画も可能でしょう。特にフェアリーマンは、すぐにでも映画が作れそう。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

そういう意味で『アナベル 死霊博物館』は、これからの『死霊館』系映画の動向を知るためのショーケースともいえるのです。2019年のサンディエゴ・コミコンでMCUの今後のラインナップが発表され、まだまだマーベルが楽しめると大喜びでしたが、『アナベル 死霊博物館』の成功を機に、“死霊館ユニバース”もまだまだ僕らを怖がらせ、楽しませてくれそうです。

『アナベル 死霊博物館』© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『アナベル 死霊博物館』は2019年9月20日(金)より公開

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『アナベル 死霊博物館』

超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、強烈な呪いを持つ一体の人形が運び込まれた。その人形の名は、アナベル。アナベルは地下の“博物館”で、他の呪われし品々とともに厳重に封印された。

夫妻が仕事で家を空ける、ある日。娘のジュディは年上の少女のメアリー、ダニエラの3人で一夜を過ごすことに。しかし、ダニエラが“警告 決して触るな“と書かれた博物館に勝手に入り込み、アナベルの封印を解いてしまう。それは、少女たちの想像を絶する悪夢のはじまりとなった……。

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 『アナベル 死霊博物館』はホラー版『アベンジャーズ』だ!! 主役級の呪いアイテム続々! 衝撃事件の映画化から始まったシリーズまとめ