ほぼ拷問! 衝撃の92分 密室スリラー! 車上荒らし犯が閉じ込められたクルマは地獄だった!『4×4 殺人四駆』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
ほぼ拷問! 衝撃の92分 密室スリラー! 車上荒らし犯が閉じ込められたクルマは地獄だった!『4×4 殺人四駆』
『4×4 殺人四駆』© Copyright 2018 Televisión Abierta S.A., Mediaproducción S.L.U.

 

限定空間で予期せぬ事態に巻き込まれる“ワンシチュエーション映画”は珍しくないが、新宿シネマカリテ「カリコレ2019/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」で上映される『4×4 殺人四駆』は、数多あるワンシチュエーションスリラーに鋭い新風を吹き込む快作だ。
※注:まったく予備知識を入れずに鑑賞したい方はこの記事はスルーしてください。

チンピラが車内に閉じ込められた! 決してアイデア一発で終わらない脚本の妙

この『4×4 殺人四駆』、ワンシチュエーションだけにお話はどシンプルで、車上荒らしのチンピラがたまたま狙ったSUV車に閉じ込められる……というもの。それだけで1時間半どうすんの!? と心配しながら観ていると、見事に上映時間のほとんどが車内のシーンで構成されているからスゴい。まさにアイデアの賜物といった感じだが、実は車というのは色々ほじくり甲斐があるというか、小道具の宝庫ということにも気付かされる。

『4×4 殺人四駆』© Copyright 2018 Televisión Abierta S.A., Mediaproducción S.L.U.

とはいえ我々は“何かが起こる”前提で観るわけだし、主人公のシロは実際、何がなんだかわからない状況に陥る。まずは手際よく鍵を開けて(テニスボールを使うリアルさ!)車内に入り、器用にカーステレオを外して盗む。調子に乗って後部座席に(やめときゃいいのに)放尿したりとやりたい放題して、さあトンズラしましょうかねといった段階で「あれ、開かない……!?」となるのである。この時点で10分も経過していないので、もう少しシロの“がんばりタイム”が続き、しばらくその悪あがきに付合うことになるのだが。

つらい、つらすぎる! 陽気なラテンのノリも一瞬でしぼむ遠隔拷問地獄

結構なケガを負ってしまい、飲み物も食べ物も底を突き、満身創痍のシロ。ここで新たな展開として、いきなり車内の電話が鳴る。「オラ! ようこそ私の車へ」と陽気に挨拶してきたキケという男性は医者だそうで、当然ながら「ここから出せ!」とブチ切れるシロに対し、なぜ車から出られないのかじっくりと説明し始める。そうは言っても姿は見えないので、事故か事件で亡くなった男性の霊が乗り移った幽霊車なのでは? なんてオカルト的な予想を抱いてしまうかもしれない。それくらい生気がないというか、妙に淡々としているのだ。

『4×4 殺人四駆』© Copyright 2018 Televisión Abierta S.A., Mediaproducción S.L.U.

さらにキケは遠隔で車を操作できるらしく、じわじわと車内のシロをイジメはじめる。被拷問者となったシロはジリジリ生命力を削られていき、ついにプッツンしたのか賢者タイムがスタート。身体を伸ばすことすらできない激狭世界でのサバイバルが始まる。具体的にどうするのかはご想像にお任せするが……飲まず食わずで映画館に行けば、館内の環境次第で4D感覚も味わえるかもしれない。

拷問に耐えたご褒美? 最後の最後に超グッとくるボムが待っている!

シロが肉体的にも精神的にも追い詰められ、もうそろそろ開放してあげてよ……というタイミングで“フェイント”を入れ、絶妙に緊張感をキープ。なんだかこちらも遠隔で操られているような気分になり始めた頃、ついにキケが姿を表す! その正体にはいささか拍子抜けするかもしれないが、あまりに異様な状況だけにアンビバレンツな存在感にゾワッとするだろう。そして、その後の意外すぎる展開に目が離せなくなる。

『4×4 殺人四駆』© Copyright 2018 Televisión Abierta S.A., Mediaproducción S.L.U.

人間の罪とは? 罰とは? 生きる意味とは? 殺す意味とは……? そしてクライマックス、なんのケレンもなくシレッと登場する、ある人物の最後のセリフには誰もがグッとくること間違いなし。そのセリフありきで映画製作が始まったのでは、と思うレベルの深イイ系シーンなので、一言も聞き漏らさないようスクリーンに集中してほしい。

『4×4 殺人四駆』は2019年8月1日(木)より「カリコレ2019/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」で公開、8月8日(木)より青山シアター/オンライン上映開始。

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『4×4 殺人四駆』

外から中は見えず、防弾ガラスで傷一つつかず、防音で声は一切届かない。
車上荒らしで押し入った車に閉じ込められ、脱出不可能な状況に陥った男に待ち受ける衝撃の結末とは…。

制作年: 2019
監督:
出演:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • ほぼ拷問! 衝撃の92分 密室スリラー! 車上荒らし犯が閉じ込められたクルマは地獄だった!『4×4 殺人四駆』