チャラいクリヘム&エリートのテッサが黒スーツのMIBコンビに! へんてこエイリアンから地球を守れ『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
チャラいクリヘム&エリートのテッサが黒スーツのMIBコンビに! へんてこエイリアンから地球を守れ『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開
ファン待望、7年ぶりのシリーズ最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が2019年6月14日(金)ついに公開!『マイティ・ソー バトルロイヤル』で息の合った掛け合いを見せたクリス・ヘムズワース&テッサ・トンプソンが、エイリアンを取り締まる黒服エージェントを演じる!!

クリヘムとテッサは鉄板の好相性! 人気シリーズを見事に再生

黒スーツにグラサンでビシッとキメた最高機密機関<メン・イン・ブラック(MIB)>のエージェントが、密かに地球に住む宇宙人たちを監視し取り締まる……。なんとも“ムー”的な設定にもかかわらず、キャッチーな映像とキレのあるアクションで最上級のSFコメディとして人気シリーズ化した『メン・イン・ブラック』シリーズ(1997年~)から、実に7年ぶりとなる新作の登場だ!!

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開

2012年公開の前作『3』は、お馴染みウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズのコンビにジョシュ・ブローリンまで加わり少々暑苦しかったが、今回の主人公はクリヘムことクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソン。そう、タイカ・ワイティティ監督がコメディ路線に切り替え大成功した『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)で憎まれ口を叩きあっていた、あの2人が黒服エージェントとして宇宙人たちをバシバシ取り締まるのである。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開

監督は『交渉人』(1998年)、『ストレイト・アウタ・コンプトン』(2015年)、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)のF・ゲイリー・グレイ。エンタメ寄りの作風はクリヘムとも相性がよく、MCUでは一応アスガルドの王子→王としての節度をギリギリ保っていた彼が、今回のエージェントH役では本来のチャラついたキャラを全開放していてウザ楽しい。

もちろん、厳格な上司・ハイTを演じるリーアム・ニーソンも相変わらずの仏頂面で、高身長以外まったく対象的なHとの絡みは大きな萌えポイントだ。

テッサ・トンプソンの懐の深さに改めて敬礼!今作は彼女ありきの作品

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開

過去シリーズとの大きな違いは当然ながら、主人公が男女コンビになった点。映画業界における性別や人種問題への配慮という意味では“とってつけた感”は拭えないし、それをテッサが一人で担わされているのも気にはなるが、それゆえに彼女の魅力に改めて気づかされるだろう。また、誰もがうっすら違和感を感じていた“メン”・イン・ブラック問題にもセルフ・ツッコミを入れる形で目配せしている。

人気シリーズがキャストを一新するのは大きな賭けではあるが、過去シリーズにおける(巻き込まれ型の)スカウト制ではなく自力でMIBに潜入し自己アピったテッサ演じるエージェントMは、物語に新たなカタルシスをもたらしてくれた。“『ミッション:インポッシブル』×『キングスマン』的フレーバー”は新たなファン層を開拓しそうだし、ぜひ今後もこの路線でシリーズ化を続けてほしい。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開

なお、物語に大きく絡んでくる宇宙人ポーニィは絶妙にかわい……くないので、どうせなら実写版ピカチュウくらいウザかわいいキャラにしてほしかったところ。敵となる宇宙人も作品史上最強レベルの怖さなのだが、いきなりブレイクダンスを始めたりするので怖がりどころがイマイチ掴めなかったりする不思議キャラだ。

とはいえベタベタな伏線回収もカタルシス重視で分かりやすく、子どもからお年寄りまで、つまり「午後ロー」が安心して放送できるであろう全方位型エンタメ大作がまたひとつ増えたことは素直に喜ばしい。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』2019年6月14日(金)日米同時公開

すさまじく余談だが、エージェントMの“黒服前”の私服シーンのコーディネートが誰でも真似できそうなラフさながら超お洒落でかわいい! テッサの最初の見せ場でもあるので、冒頭の数分間はそのあたりにも注目して観てはいかがだろう。あ、もちろんクライマックスの“空飛ぶレクサス”もお見逃しなく。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は2019年6月14日(金)より日米同時公開

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』

地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のロンドン支局に、新たに女性エージェント(テッサ・トンプソン)が参加。先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)とともに世界を股にかけ、MIB内部のスパイ摘発ミッションに挑む。

制作年: 2019
監督:
キャスト:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • 宇宙人ならぬ“監督”ジョーンズが、アメリカ開拓史の恥部をえぐる“荒野の泰西名画”『ミッション・ワイルド』