香取慎吾&リリー・フランキー、20年前の出会いを語る!映画初共演『凪待ち』ほんわかインタビュー到着

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
香取慎吾&リリー・フランキー、20年前の出会いを語る!映画初共演『凪待ち』ほんわかインタビュー到着
『凪待ち』©2018「凪待ち」FILM PARTNERS
香取慎吾さんが汚れ役を演じていることでも話題の映画『凪待ち』が、いよいよ2019年6月28日(金)から公開!実は20年来の付き合いだという香取さんとリリーさんだけに、かなりリラックスした雰囲気の中でインタビューに応えてくれた。

出会いのきっかけはラジオ番組 ― パーソナリティと放送作家として

映画史上最も切ない暴力を描く、愚か者たちの衝撃のヒューマンサスペンス!2019年6月28日(金)に公開する『凪待ち』で映画初共演を果たした香取慎吾さんとリリー・フランキーさん。『凪待ち』特別インタビュー前編では、お二人の出会いのキッカケとなったラジオ番組の話、そしてロケ地・石巻での撮影の裏話を伺ってきました。

―お2人は20年来のお知り合いということですが、最初の出会いは?

リリー:知り合いというか、僕はラジオの裏方をやらせていただいていましたから。

香取:25年前に始まったラジオで(草彅剛と香取慎吾がパーソナリティを務めるbayfmのラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」1995年~)。

リリー:俺(が参加したの)は、番組が始まって1年後ぐらいからかな。

香取:じゃあ、きっと23~4年前にラジオの作家さんとしてスタジオで初めて会ってるんですね。

リリー:そうですね。

―ラジオ番組は何年ぐらい一緒にやられていたんですか?

リリー:僕は5年くらい(台本を)書かせてもらってましたけど、後半はそんなに収録に立ち会うっていうのはなくて。どんどん2人が忙しくなっていくんで「スタジオで録る」ってことじゃなくて「他の収録の合間に録る」っていうことになっていって、それがまた急に決まったりするんで、ディレクターさんが現場に台本を持って行って。まあ、2人とも慣れているし、ほとんど台本はいらないんですけどね。

―ラジオの放送作家時代から、現在は俳優として共演するようになったリリーさんのイメージが変わったことや、驚いたことはありましたか?

香取:お芝居をはじめる前から、バラエティ番組などに登場しはじめたリリーさんを見て「なんでリリーさんが出てるの!?」みたいな。

リリー:本当になんかこう、慎吾ちゃんがいる場所に行くのは嫌でしたね(笑)。ラジオの収録に行くぶんには全然いいんですけど。

―リリーさんがテレビに出始めて、お二人が再会されたタイミングを教えてください。

リリー:テレビ番組で、なにか自分が出てるものの宣伝をさせてもらいに、慎吾ちゃんがいる番組の収録とかに行って……本当に嫌でした。

香取:(笑)

リリー:いや、申し訳ないっていうか、慎吾ちゃんが「あれ、なにしてんの?」みたいな目で見てくるじゃないですか。

香取:不思議ですよね。きっと、リリーさんがそういう人前に出ることがそんなに好きそうに見えてなかったんですよ。

リリー:今でもそれほど好きじゃないんです(笑)。

香取:そうですよね、そんなリリーさんが出てることが最初の驚きで、次はお芝居でいろんな映画とかに出始めたとき。最初は「ええっ!? リリーさんがお芝居してる!」と思いましたが、すぐにリリーさんが素敵な俳優さんになっていって。いつまでも「リリーさん、なんでお芝居してるの?」とは思わなかった。それよりもバラエティ番組の方が「なんでやってるんだろう?」みたいな感じはあったかもしれないです。

リリー:(笑)

俺は早々に酒飲んでるのに、慎吾ちゃんには撮影後に外でご飯を食べる時間すらなかった

『凪待ち』©2018「凪待ち」FILM PARTNERS

―今回お二人が共演した『凪待ち』は石巻での撮影でしたが、お2人で出かけたり飲みに行ったり?

リリー:ないです。

香取:ないんですよね、時間がなくて。唯一、初日の夜ですかね。

リリー:そう。ホテルのロビーで。僕は早めに終わるんで、すぐ石巻のスナックとかに行ってたんですけど、慎吾ちゃんは大体終わるのが夜中だし、次の日は朝一だし。僕は、夕方ちょっと(撮影に)行って終わって飲みに行って、次の日は昼からとかで、すっごいユルユルだったんですけど。

『凪待ち』©2018「凪待ち」FILM PARTNERS

―石巻で楽しみにされていたことはありましたか?

香取:僕は牛タンのお弁当をよくお願いしていたお店があって。きっとリリーさんが行っていたスナックのお店の辺りの、焼肉屋さんなのかな……そこの牛タンのお弁当を。行く時間はないけど、お店が23時くらいまでやってるのでギリギリまでガマンして、「あ、これもう間に合わない!」と思ったらマネージャーさんにお願いして、まだ撮影をしている最中に買ってきてもらって。撮影が終わったら1人で部屋で牛タン弁当を食べるのが至福のときでしたね。

リリー:本当にもう、(撮影が)早く終わって外でご飯を食べるっていう時間が、おそらく俺が見ている限りでは慎吾ちゃんにはなかったですね。

香取:お店のやっている時間に終わらないんですよね。

リリー:飲んでいるときに「まだ(撮影)やっている」という話を聞いてゾッとしたことがありましたね。もう俺しばらく飲み屋にいるのに「まだやってんだ!?」みたいな。

香取:(笑)

リリー:まあ出ずっぱりですから。しかも期間も結構タイトでしたし。

後編では、『凪待ち』で演じたキャラクターや、実際に完成した映画を観ての感想を語って頂きました。後編もお楽しみに!

<後編につづく>

『凪待ち』は2019年6月28日(金)より全国公開

『凪待ち』©2018「凪待ち」FILM PARTNERS

『凪待ち』

誰が彼女を殺したのか?なぜ殺したのか?
「愛」という名に隠された事件の真相とは…。
映画史上最も切ない暴力を描く、愚か者たちの衝撃のヒューマンサスペンス。

制作年: 21019
監督:
脚本:
キャスト:
  • BANGER!!!
  • 映画
  • スケーターたちが全面協力!女の子×スケボー×青春映画『スケート・キッチン』