怪しい男が奇跡を起こして神扱い!?「信仰とは何か?」を考えさせられるNetflixオリジナルシリーズ『メシア』

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
怪しい男が奇跡を起こして神扱い!?「信仰とは何か?」を考えさせられるNetflixオリジナルシリーズ『メシア』
Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

宗教ドラマ? サスペンス? Netflix『メシア』を観てみた!

このドラマ、どんなお話? そう聞かれても何とも説明しづらいし、見る人を選ぶかもしれませんが、僕はとても面白かったです。

多くの日本人がクリスマスを祝い、正月には初詣に行きます。それぞれの祈願のために神社をお参りしたり、教会で結婚式をあげたりお寺でお葬式をすることに、特に何も違和感を感じていないでしょう。僕もそういう、いわゆる無宗教(多宗教?)なので、最初は正直あまり『メシア』というドラマに興味が持てませんでした。

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

第1話はシリア・アラブ共和国から始まります。シリア、ということはイスラーム教の話? イスラーム教はもちろん知っているけど、アッラー(神)と聖典の存在、スンニ派とシーア派くらいしか知識がない。ということで、信仰している人や詳しい人にブッ飛ばされそうなくらい無知な僕が『メシア』を見てみましたよ!

テロリストに蝕まれるシリアに現れた謎の男が奇跡を起こす!

戦乱のダマスカス(シリアの首都)に謎の男が姿を現し、民衆の前で突然「我が声を聞け」と叫ぶ。男は「彼らは現世で屈辱を受け、神の大いなる怒りを招き恥ずべき懲罰を受ける」「いかなる災いも神のおぼしめしにすぎず」と聖典を引用して語りかけるが、「自分勝手に聖典を引用するな!」と非難轟々。それでも「この日より私の言葉を刻むがいい。神の手が敵を追い返す。救済はここにある」と呼びかけると、街を覆うほどの巨大な砂嵐が発生する。

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

そして、その後1か月以上も続いた砂嵐のおかげでテロリストが撤退し、多くの民衆が彼を“救世主(メシア)”として崇め、これにより男は大きな影響力を持ち始める。彼の真の目的とは? 本当に救世主なのか? それとも神を謳うペテン師なのか……!?

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

監督には『Vフォー・ヴェンデッタ』(2005年)のジェームズ・マクティーグや、数々の人気ドラマを手掛けてきたケイト・ウッズなどが名を連ねています。主人公メシア=謎の男アル・マスィーフを演じるメディ・デビは日本ではほぼ無名ですが、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018年)などのミシェル・モナハンがCIA捜査官のエヴァ・ゲラーを演じていて、影響力を持ち始めたマスィーフと絡んでいきます。

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

低めのハードルで「信仰とは?」と考えさせられる現代ドラマ

先述のとおり、基本的に無宗教な僕がこのドラマを観て楽しめるのか心配でしたが、1話目からその問題はクリア! 宗教の枠組みや国の枠組みを超えて、そんな僕でも「信仰とは?」と考えさせられました。現代社会でマスコミやSNSによって急速に広がっていくメシアの存在と、彼の正体を探るべく接触するも翻弄されるCIA捜査官。未曾有の騒動に巻き込まれていく人々と、その家族の物語としても見応えありです!

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

ちなみに、観るたびにイケメンに見えてくるメディ・デビの髪の毛は地毛らしいです。しかも、彼はドラマの話がくる以前から“心の声”に従って神を伸ばしたんだとか! そんなドラマとリンクするようなうさん臭い……じゃなくて奇跡的なエピソードを持つ彼が、どのようにメシアを演じているのか? 本当にカミサマなのか!? ぜひ本編を観て確認してください!!

Netflixオリジナルシリーズ『メシア』独占配信中

文:ゾニー(KING BROTHERS)

『メシア』はNetflixで独占配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

『メシア』

突如現れたカリスマ的人物が、民衆を駆り立て政情不安を引き起こす。その存在を危険視したCIA捜査官は正体を探り始めるが……。

制作年: 2020
出演:
  • BANGER!!!
  • ドラマ
  • 怪しい男が奇跡を起こして神扱い!?「信仰とは何か?」を考えさせられるNetflixオリジナルシリーズ『メシア』