ヴァンパイアものからヘンリー・カヴィル主演作、ワイスピも! Netflix気になる3つの最新作!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
ヴァンパイアものからヘンリー・カヴィル主演作、ワイスピも! Netflix気になる3つの最新作!
Netflixオリジナルシリーズ「V Wars」独占配信中

2020年も年末年始は動画サブスクで気になる大作をイッキ観! オリジナルシリーズ盛りだくさんのNetflixから気になる最新作をピックアップ!!

Netflixオリジナルシリーズ「V Wars」独占配信中

あの人気ドラマのヴァンパイア俳優が今度は医者に!?『V Wars』

医師のルーサー・スワンは、親友のフェインが謎の病気によって人間を襲う吸血鬼のような化け物となってしまったことが発端となり、想像を絶する恐怖の世界に足を踏み入れていく。みるみる蔓延していく謎の病気によって、残忍な吸血鬼vs人間による激しい争いが勃発。スワンが必死に原因を探る一方で、フェインは吸血鬼たちのリーダーとしてのし上がっていき……。

Netflixオリジナルシリーズ「V Wars」独占配信中

新たな吸血鬼サーガ『V Wars』の主人公ルーサーを演じるのは、あの『LOST』(2004~2010年)のブーン役でスター俳優となったイアン・サマーホルダー。「東京コミコン2019」で来日した際には多くの観客が詰めかけ声援を送り、ドラマファンの間で絶大な人気を誇ることを改めて証明してみせた。イアンは自身の代表作となったドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(2009~2017年)に続く吸血鬼ドラマとなるが、コミコンでも熱心にPRしていたこのシリーズで彼が演じるのは「こんなセクシーな医者がいてたまるか!」というレベルのイケメンドクターだ。

Netflixオリジナルシリーズ「V Wars」独占配信中

数多の吸血鬼作品と同じく謎のウイルスの正体を追うのが序盤のメイン展開となるが、危険な感染者との対峙が同時に進行するため、エピソード1から緊張感はMAX。いつまでも吸血鬼が全貌を表さない、みたいな勿体ぶった演出はなく、いっさい出し惜しみなく吸血鬼がバンバン登場し暴れ回るのが最高だ。そしてルーサー自身にも吸血鬼化の兆候が……? と、あとは観てのお楽しみ。吹替ならサクサクながら観もできるので、年始の“おこた鑑賞”に最適のシリーズと言えるだろう。

Netflixオリジナルシリーズ「V Wars」独占配信中

スーパーマン俳優が異色ダークファンタジーに挑戦!『ウィッチャー』

『ウィッチャー』は人気RPGシリーズを原作とするベストセラー小説をドラマ化した、壮大なアクション・ファンタジー。物語の舞台となるのは、人間だけでなくエルフやドワーフなど多様な種族が暮らす世界。モンスター退治を生業とする“ウィッチャー”である主人公ゲラルトを演じるのは、DCコミックス映画で新たなスーパーマンに抜擢されたヘンリー・カヴィルだ。

Netflixオリジナルシリーズ「ウィッチャー」独占配信中

見た目からして“ザ・ファンタジー”なゲラルトは、暴力と陰謀、策略が渦巻くカオスな世の中で自分探しをしている男。強大な力を持つ魔女・イェネファーと、“シントラ”と呼ばれる王国の若きプリンセスであるシリと運命的に出会ったことにより、険しく過酷な戦いの旅に出ることになる。これまでもファンタジー映画で描かれてきた種族間の争いや、なかなかにエグいルックスのモンスターたち、ド派手なバトルアクションなどなどが、映画並みのハイクオリティな映像で堪能することができる本作。ほのかに80~90年代のファンタジー風味も漂う、Netflixの新たな代表作になりそうなオリジナルシリーズだ。

Netflixオリジナルシリーズ「ウィッチャー」独占配信中

製作総指揮を務めたローレン・シュミット・ヒスリックは『デアデビル』『ザ・ディフェンダーズ』などNetflixのマーベル作品を手掛けてきた人物だけに、本作の面白さも保証済み。脚本が上がってくる前からカヴィルありきで製作を進めてきたとのことで、カヴィル自身も相当気合が入っているようだ。ひとまずシーズン1を完走し、シーズン2に向けて物語の世界観や種族、キャラクターの関係性などを把握しておこう。

Netflixオリジナルシリーズ「ウィッチャー」独占配信中

あの人気シリーズがついにアニメ化!『ワイルド・スピード: スパイ・レーサー』

Netflixオリジナルシリーズ「ワイルド・スピード:スパイ・レーサー」独占配信中

世界中で大ヒット&ビッグバジェット化している、ご存知『ワイルド・スピード』シリーズが満を持してCGアニメ化! その名も『ワイルド・スピード: スパイ・レーサー』は、世界征服を目論む極悪組織が仕切るエリート・カーレース・リーグへ潜入し、悪を討つべく奮闘するティーンエイジャーたちのレースと活躍を描くアニメシリーズだ。

Netflixオリジナルシリーズ「ワイルド・スピード:スパイ・レーサー」独占配信中

お子さまの鑑賞に耐えうるように主人公たちのワル度はごく控えめだが、これまでのシリーズでは不可能なレベルのド派手アクションの快感度は実写を遥かに上回る。随所で登場する多彩なスパイガジェットも楽しく、『スパイキッズ』シリーズ(2001年~)はもちろん、なんとなく『ベイマックス』(2014年)風味も感じる、実に健全な仕上がりは家族で鑑賞するのにぴったりだ。

Netflixオリジナルシリーズ「ワイルド・スピード:スパイ・レーサー」独占配信中

『V Wars』『ウィッチャー』『ワイルド・スピード: スパイ・レーサー』はNetflixで独占配信中

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • ドラマ
  • ヴァンパイアものからヘンリー・カヴィル主演作、ワイスピも! Netflix気になる3つの最新作!