実在のAV監督を山田孝之が熱演!下ネタ全開『全裸監督』Netflix攻めすぎ!蜷川実花、園子温の新作も

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
実在のAV監督を山田孝之が熱演!下ネタ全開『全裸監督』Netflix攻めすぎ!蜷川実花、園子温の新作も
Netflix『全裸監督』
2019年6月25日(火)都内某所にて開催された「Netflixオリジナル作品祭」にて、今後配信される20以上の作品が紹介された。注目の日本オリジナル作品の監督や豪華出演陣も登壇しトークセッションを繰り広げたので、その様子をレポートします!

山田孝之が“AVの帝王”を演じる『全裸監督』

問題作! 山田「これが日本だと思って生きてください」

伝説のAV監督・村西とおるの伝記ドラマ『全裸監督』のトークセッション。開口一番「ナイスですね!」と村西監督よろしくサービス精神旺盛だったのは、主演を務める山田孝之だ。

Netflix『全裸監督』

破天荒な監督の半生を描くだけに内容はかなり過激になっているそうだが、山田いわく「初めて撮影が終わらないでほしいと思った」というほど撮影を楽しんだようで、男性陣は下ネタを連発し笑いを誘う。

Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」独占配信中

190ヶ国で配信されるNetflixオリジナルシリーズだけに、武正晴総監督を含め出演者たちも「オリンピック中止にならないかな」「仕事来なくなるんじゃない?」と世界の反応に戦々恐々の様子だったが、山田は「台湾メディアのインタビューで『これが日本です!』って言っちゃいましたから。これからは皆さんがそのつもりで生きてください」と開きなおっていた。『全裸監督』は2019年8月8日(木)から配信。

蜷川実花監督、豪華キャストの『FOLLOWERS』

ビビッドな蜷川ワールド

蜷川実花が監督を務めるNetflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』から蜷川監督と、ドラマの世界観をイメージしたかのような華やかなドレスを纏った主演・中谷美紀&池田エライザが登場。

本作での役作りについて、人気写真家の奈良リミを演じる中谷は「私の人生観が水墨画の世界だとしたら、実花さんの世界は極彩色の曼荼羅というか。その中に水墨画の自分がいかに溶け込んでいるか、ということを大切に演じました」と、独特の表現でコメント。女優志望の百田なつめを演じた池田は「なつめとして転がりながらも、同じように悩んでいる人をうっかり救えることもあるんじゃないかと思いながら演じました」とのことで、独りよがりにならない寄り添える演技を目指したという。

Netflix『Followers』

『FOLLOWERS』は、インスタグラムにアップされた1枚の写真をきっかけに有名になった女優の卵が、東京で夢を追う多くの女性たちとの新しい出会いを経験していく……という物語。板谷由夏やコムアイ、夏木マリなど豪華かつ個性的な女性キャスト陣でも話題だ。2020年初頭、配信予定。

園子温監督の最高傑作か『愛なき森で叫べ』

バイオレントな園組

椎名桔平、満島真之介、でんでんが主演する園子温監督作品『愛なき森で叫べ』のトークセッション。実際に起った殺人事件にインスパイアされたという本作は、歪んだ人間模様と容赦のないバイオレンス&エロが炸裂している(ことは間違いないであろう)衝撃作だ。

Netflix『愛なき森で叫べ』

今年、心臓手術を受けた園監督は「この作品のストレスが原因のひとつ」とぶっちゃけて笑いを誘ったが、椎名も「なんでもやるつもりで園組に入ったけど、想像以上にやらされた」と苦笑いしつつ、いっさい妥協のない仕上がりに満足げだった。『愛なき森で叫べ』は2019年秋、配信予定。

 

Share On
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • BANGER!!!
  • ドラマ
  • 実在のAV監督を山田孝之が熱演!下ネタ全開『全裸監督』Netflix攻めすぎ!蜷川実花、園子温の新作も