クリぼっちに負けるな!「ミニオンズ」のイルミネーション最新作『グリンチ』は今冬イチオシのはぁとふるアニメ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ライター:BANGER!!! 編集部
クリぼっちに負けるな!「ミニオンズ」のイルミネーション最新作『グリンチ』は今冬イチオシのはぁとふるアニメ
『グリンチ』© 2018 UNIVERSAL STUDIOS
大人気「ミニオン」シリーズでお馴染み<イルミネーション・エンターテインメント>による最新アニメ作品『グリンチ』が12月14日(金)から公開!「グリンチって誰?」というアナタは劇場に行く前にここで予習しておこう!!

本国ではサンタに並ぶ人気者!? グリンチとは一体どんなキャラクターなのか

『グリンチ』©︎2018 UNIVERSAL STUDIOS

『怪盗グルーの月泥棒』(2010)『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)から派生した超絶キュートな黄色い連中『ミニオンズ』などで知られる<イルミネーション・エンターテインメント>が今冬放つ最新アニメ映画『グリンチ』。

「ミニオンは好きだけどグリンチって何よ?」という人のために説明すると、グリンチはドクター・スースが1957年に発表した絵本「グリンチ(原題:HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS!)」の主人公で、緑色の毛に包まれたモンスター。ハートのサイズが通常の1/3のため、クリスマスを目前に浮かれる人々にイラついた結果「町中からクリスマスを盗んでしまえ!」と画策する、相当なひねくれ者だ。

そんな「グリンチ」は1966年にTVアニメ化され、本国アメリカでは“クリスマスといえばサンタクロースかグリンチか”レベルの知名度を誇る人気キャラクターなんだとか。毎年この季節には家庭内で「いい子にしてないとグリンチにクリスマス盗まれちゃうぞ!」とかやってるのかもしれない。ちなみに『ホーム・アローン2』(1992)で主人公の少年ケビンが観ているのも、この66年版アニメだったりする。

とはいえある一定の世代には、2000年に公開されたジム・キャリー主演の実写映画版のほうが馴染み深いだろう。グリンチの豊かな表情を再現するために『マスク』(1994)ですさまじい顔芸を披露したキャリーを起用したのだとは思うが、描写が妙に生々しいうえに少々俗っぽいオリジナル展開なので、なんか怖くて観られなかった……という子ども(当時)もいたのでは。

感情移入必至!? 孤高のこじらせ者グリンチの感動ストーリー

このたび公開される最新アニメ版『グリンチ』は原作絵本/アニメをベースに作られていて、細部にわたって再現されているシーンも多い。グリンチの怖さ(悪巧みしてる表情とか)は抑えられているものの、登場するギミックやアクションシーンはド派手にアップグレードされていて楽しさ満点。見事なステルスアクションで手際よく民家からクリスマス関連アイテムを盗んでいくグリンチの姿は痛快だ。

(クリスマスを心待ちにしているキュートな少女シンディ・ルー)

過去アニメ版ではかなりのおっちょこちょいだった愛犬マックスも本作では100倍くらい優秀で、ことあるごとにグリンチを助け、ときには慰めるよき友人として描かれている。また、その健気さで全国のママをキュン死させそうなシンディ・ルーの無邪気な行動力も、物語の重要なファクターのひとつ。そして感動のラストにつながるグリンチの“心のスキマ”描写がかなりエモく、むしろ「分かるわ、その気持ち……」と感情移入してしまう人が続出しそう。

(クリスマス大好きおじさん・ブリクルバウム)

なお、グリンチとマックス、シンディ・ルー以外は今作のオリジナルキャラクターとなる。おトボケなキャラで愛嬌を振りまきつつ超重要な場面で活躍するトナカイのフレッドや、ハイテンションかつ良い人すぎる隣人のブリクルバウムなど、パンチのある面々ばかりなのでお楽しみに。

日本語吹替版で鑑賞する人は、超豪華な声優陣にも要注目。グリンチを演じる大泉洋は彼の自虐っぽさがどハマりだし、ブリクルバウム役のロバート・秋山竜次に至っては気づかずスルーしそうなほど見事な声優っぷりを披露しているので、ぜひ劇場で確認しよう。

さらにテーマ曲となる「You’re a Mean One, Mr. Grinch」(の超クールなカバー版)を担当したのは、ポップかつインダストリアルなキャラクターで大人気のラッパー、タイラー・ザ・クリエイター。キテレツな挙動でファンを惑わせつつ、ちゃっかりファッションブランドを成功させてしまったりするトリックスターぶりは、グリンチのイメージにもピッタリと言えるだろう。

『グリンチ』公式サイト

『グリンチ』

『怪盗グルー』シリーズ、『ミニオンズ』、『SING/シング』、そしてあのミニオンを生み出したイルミネーション・エンタ―テインメントが満を持して贈る最新作『グリンチ』が12月14日(金)より全国公開。みんなが楽しみにしている“クリスマス”を盗むという意地悪な悪巧みをするグリンチ・・・。そんな大泉さん演じるグリンチはとんでもない計画を実行することができるのか!?

制作年: 2018
監督:
脚本:
音楽:
キャスト:
吹き替え:
  • BANGER!!!
  • アニメ
  • クリぼっちに負けるな!「ミニオンズ」のイルミネーション最新作『グリンチ』は今冬イチオシのはぁとふるアニメ